セブンのチルド食品『直火焼き仕上げの和風ハンバーグ』のおすすめ度は? 気になる味や肉感をチェック

セブン-イレブンで販売されているチルド食品『直火焼き仕上げの和風ハンバーグ』をご存じでしょうか。

数あるセブンのハンバーグ惣菜の中ではややチープ寄り。甘めの和風ソースで、どこかつくねを思わせる食べ心地。手頃なプライスで肉厚ハンバーグをお求めのときの選択肢としてどうぞ。

セブン-イレブン|直火焼き仕上げの和風ハンバーグ|198円

おすすめ度 ★★★☆☆

セブンのオリジナルチルド惣菜『直火焼き仕上げの和風ハンバーグ』は198円(税込)。内容量は145g、267kcal(たんぱく質 15.9g、脂質 16.9g、糖質 11.4g、食塩相当量 2.2g)。ソースは別添付。伊藤ハムグループとセブン&アイグループの共同開発商品です。

セブンのお惣菜ハンバーグには「金」シリーズのようなプレミアム系もありますが、本品はそれらと比べるとレトルト感が強い、ややチープな仕上がり。

雑に言うと “つくねハンバーグ” みたいな味わい。豚肉と牛肉の合い挽きで、粗めの粒状感だけど、つなぎを感じさせるやわらかな食感。肉汁など肉自体の旨みは乏しく、どこか甘みのある味わい。加えてソースが醤油ベースの甘め寄りで、つくねに添えられるソースのような味付けなんですよね。もしハンバーグで “和風ソース” と聞いて、おろし醤油を思い浮かべる人がいれば、本品はその対極にある味と考えてもらえればと。なんならソースは自前のものを使えばよいかと思います。

とはいえ、好き嫌いを分けるようなものでもなく、お値段なりの味わい。ボリューム感はあるので、リーズナブルに厚みハンバーグを食べたいときの選択肢にどうぞ。

商品情報

■内容量|145g ■カロリー|267kcal ■製造者|伊藤ハムウエスト ■原材料|【ハンバーグ】食肉等(豚肉、牛肉、牛脂肪、豚脂肪)、たまねぎ、つなぎ(パン粉、卵、粉末状植物性たん白、でん粉)、粒状植物性たん白、水あめ、食塩、香辛料、ビーフ調味料/pH調整剤、調味料(アミノ酸等)、(一部に卵・乳成分・小麦・牛肉・豚肉・大豆を含む) 【添付ソース】しょうゆ、だいこんおろし、みりん、砂糖、ソテーオニオン、チキンエキス、レモン果汁、にんにく粉末、かつおぶしエキス、ジンジャー末、食塩/増粘剤(加工でん粉)、調味料(アミノ酸等)、加工でん粉、カラメル色素、香料、(一部に小麦・鶏肉・大豆を含む)

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます(消費税率は掲載当時のもの)。あらかじめご了承ください。