業務スーパーの5食158円『讃岐うどん』はもっちりコシ強めの定番コスパ品


業務スーパーの冷凍食品で『讃岐うどん』という商品はご存知でしょうか。

小麦粉で打ったオーソドックスなうどんが5食入り。1食当たり約32円というコスパ感はもちろん、レンジ加熱でも解凍OKの手軽さと、弾力強めのモチモチ食感が魅力的。冷凍庫に空きがあればとりあえず買ってOK、ぐらいの業スー定番冷食ですね。

業務スーパー|讃岐うどん|158円

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

業務スーパーの冷凍食品コーナーにて、158円(税込、税抜147円)で販売中。1食200gの冷凍うどんが5食入りで、合計1kgのボリュームです。調理方法は沸騰したお湯で1分~1分30秒を目安に茹でるだけ。あるいは、さっと水にくぐらせてから耐熱容器に移してラップをかけ、500Wのレンジで約4分チンしてもOKです。

製造は滋賀県の食品会社・秦食品。品質面で気になる部分は見当たらず、ざるうどんにもかけうどんにも活用OKです。風味はシンプルで雑味がなく、小麦の旨味をさっぱりと立たせた味わい。茹で調理にするともっちりした程よいコシを楽しめます。レンジ調理にするとやや硬く仕上がり、シコシコ系の弾力が主張する感じ。お店レベルとまではいきませんが、冷蔵の格安ゆでうどんと比較してクオリティは十二分。業スー麺類の中でも、万人におすすめできる使い勝手の良い一品ですね。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 1食当たり約32円で買える、1kg入りの大ボリューム冷凍うどん
  • 温めても冷やしても適度にもちもちする強めのコシで、煮込みから焼きうどんまでメニューを選ばない
  • 簡単調理、クセのない風味、優秀なコスパが揃った、とにかく使い勝手が良い一品
  • コスパとクオリティはほぼ互角なので、ボリュームを重視するなら『大盛讃岐うどん』(250g×5食・192円)もおすすめ

商品情報

■内容量|200g×5食 ■カロリー|1食当たり228kcal ■製造者|秦食品 ■原材料|小麦粉、食塩/加工デンプン

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます(消費税率は掲載当時のもの)。あらかじめご了承ください。