セブンの「魚おかず(ごはんが進む系)」おすすめ4選!

セブン-イレブンの「ごはんが進む魚惣菜」を選んでみました。

セブンPB惣菜の魚モノ、けっこう多いですよね。焼き魚、煮付け、サラダフィッシュ……その中から白米と合わせて食べたいヤツをピックアップしてみた次第です。おかず選びのご参考にどうぞ〜 m(_ _)m

①[チルド食品]金の鮭ハラミの西京焼

368円|279kcal

セブンプレミアム ゴールド銘柄だし、どうせ美味しいんでしょ? 的な惣菜。脂のり上々な鮭のハラミを使った西京焼きです。とにかく味のバランスがいいんです。味噌は強すぎず、ふわ〜んと酒粕のような甘い香り。そこに焦がしの風味も加わり、身の旨みとよく馴染むんですよね。強いて言えば、脂のりが良すぎるきらいはあるものの、白米と一緒に食べればそれもほどよい加減に。ボリューム感もよし。ちょっと奮発できるときのチョイスにぜひ。

②[チルド食品]サラダサーモン

300円|80kcal|ベトナム

ごはんにサラダサーモン? ……合うんです。本品はアトランティックサーモンの旨みをシンプルに活かした一品。ちょっとスモーキーな風味付けがたまらないし、サラダのトッピングにするのがちょっと惜しくなるような脂のりの良さも見逃せません。身は箸で簡単にほぐれるやわらかさ。味付けは塩ふり程度でも、身の旨みを味わうのには十分。ほんのりスモーキーな風味も旨み増しに一役買ってますしね。80kcalと低カロリーだし、背徳感を抱かず食べられるのもポイントです。

③[缶詰]さば煮付(ノルウェー産さば使用)

257円|365kcal

こちらは缶詰食品の鯖(さば)の煮付け。ノルウェー産を使ったもので、ごはん一杯のおかずとして味、量ともに十分な役者と言えるでしょう。醤油&みりんをベースにちょい甘辛な味付け、それに負けない脂のりと旨み。身はよくほぐれ、パサつきなく、骨もやわらか。ある意味、クドいとも言える脂は、ほかほか白米との好相性でしょう。1缶でごはん2杯はいけるかと思いますっ。

④[チルド食品]サラダフィッシュさば

267円|224kcal

サラダフィッシュと称するさば惣菜ですけど、白米との相性も悪くないんですよね。さばの脂のりはさほどでもない。でも、パサついているわけでもなく、食欲そそる味付けがいい塩梅なんです。ニンニクとオニオンのさりげない旨み、ほんのりブラックペッパーのスパイシー感。サバ自体の風味を消さない程度に “品の良いジャンク感” とでも言いますか。意外な味わいバランスの良さ。ごはんのおかずとしても試してみるのもアリですよ。

*    *    *

以上、セブンで買える「ごはんと合う魚おかず」まとめをお届けしました!

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます(消費税率は掲載当時のもの)。あらかじめご了承ください。