セブンの『金の豚角煮』は肉も味付けもワンランク違う上級惣菜

セブン-イレブンで販売されているチルド食品『金の豚角煮』をご存じでしょうか。

ひと味違うというか、一段上のお味って感じの「セブンプレミアム ゴールド」シリーズ。その豚角煮もやっぱり風格があると言いますか。甘辛加減が上品なたれと、旨みしっかりの豚ばら肉。ちゃんと素材の味で勝負している感じなんですよね〜。

セブン-イレブン|金の豚角煮|388円

セブンのPB「セブンプレミアム ゴールド」のチルド食品『金の豚角煮』は388円(税込)。内容量は158g、カロリーは約379g(たんぱく質 約17.1g、脂質 約28.1g、糖質 約14.1g、食塩相当量 約1.7g)。調理はパックのまま電子レンジ加熱でOK。製造者は伊藤ハムデイリーです。

「金の」シリーズだからという先入観もあるかもしれないけど、やっぱり美味いんですよねぇ。品のよい甘辛加減とか肉自体の旨みとか。

豚肉はフランス産「フランス麦の穂豚」という伊藤ハムが販売重点商品として推しているブランド豚を使っているそう。煮込み加減は箸でほぐれるけど、肉の食感もほどよく残るくらい。たれは割合サラッとしていて、甘すぎず辛すぎず、やさしい和だしが効いた感じでクドさなし。肉自体の旨みがしっかりしているから、濃厚たれ味で誤魔化す必要がないんですよね。厚い豚ばら肉は脂身にも適度に甘みがあるし(その脂身も心なしか少ない)、ひとくちひとくちが幸福。食べ終えるのが惜しい……。

セブンでは321円の「豚角煮」も販売されていますが、70円ほど高くなっても『金の豚角煮』にアップグレードするのがおすすめです。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|158g ■カロリー|240kcal ■製造者|伊藤ハムデイリー ■保存方法|10℃以下で要冷蔵 ■原材料|豚ばら肉、砂糖しょうゆだれ、水あめ、砂糖、発酵調味料、食塩、粉末卵白、香辛料、こんぶエキス/増粘剤(加工でん粉、増粘多糖類)、加工でん粉、カラメル色素、調味料(アミノ酸等)、(一部に卵・小麦・豚肉・大豆・りんごを含む)