セブンの上級おかず『金の直火焼きハンバーグ』はソースの出来がすこぶるイイ

セブン-イレブンで販売されているチルド食品『金の直火焼きハンバーグ』をご存じでしょうか。

まばゆい金のパッケージでおなじみ「セブンプレミアム ゴールド」の上級ハンバーグ。定番品ではありつつ、細かな変更も重ねている商品です。最近もまた一部がリニューアルされたそうなので、改めて味わいをチェックしてみました。

セブン-イレブン|金の直火焼きハンバーグ|397円

セブンのPB「セブンプレミアム ゴールド」のチルド食品『金の直火焼きハンバーグ 三段仕込みのフォンドボー使用』は397円(税込)。内容量は200g(ハンバーグ部は135g)、カロリーは370kcal(たんぱく質 21.0、脂質 26.0g、糖質 11.0g、食塩相当量 2.6g)。調理はパウチパックのまま電子レンジ加熱で。ちなみに、以前は388円(398kcal)だったので、微妙に値上げ&原材料の調整が行なわれているようですね。製造者は変わらず日本ハム食品です。

ボリューム感ある厚み、焼き色、粒の粗い肉、旨み確かなソース。相変わらず完成度の高いハンバーグですね。

とくにデミグラスソースの出来がいい。“ソースで食わせるハンバーグ” と言っても過言ではないかと。コクの中に深みある甘さ(野菜の?)がうまし。甘味や酸味、ワインや脂が強すぎたりといった調味要素の偏りはないけど、でも個性を感じさせるバランス感。フォンドボーの旨みが太いというか。それに適度に粘りがあって肉とよく絡むから、余さず最後まで堪能できるのもポイントです(笑)

肉自体はやわらかめで粗い肉粒、若干のつなぎ感と及第点の旨み。そこにソースが加わることで全体が上級な味わいに。ごはんともよく合うし、満足度重視で肉おかずを選ぶならやはり『金の直火焼きハンバーグ』は鉄板ですね〜。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|200g(固形量135g) ■カロリー|370kcal ■製造者|日本ハム食品 ■販売者|日本ハム ■保存方法|10℃以下で保存 ■原材料|食肉等(牛肉、牛脂肪)、玉ねぎ、つなぎ(パン粉、卵白末、卵白液)、ぶどう糖、食塩、食物繊維、しょう油、香辛料、牛乳、ゼラチン、植物油/加工デンプン、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、ソース[牛鶏スープ、玉ねぎ、牛脂肪、砂糖、水あめ、りんごパルプ、トマトペースト、小麦粉、マッシュルーム、フォンドボー、しょう油、ワイン調製品、食塩、バター、ポークエキス、醸造酢、砂糖加工品、黒トリュフ、調味エキス、香辛料/カラメル色素、増粘剤(加工デンプン、増粘多糖類)、調味料(アミノ酸等)、酸味料]、(一部に卵・乳成分・小麦・牛肉・大豆・鶏肉・豚肉・りんご・ゼラチンを含む)