ローソンの『粗びき肉のミートドリア』は腹八分目ランチにいい量&コスパ感

ローソンで販売されている冷凍食品『粗びき肉のミートドリア』をご存じでしょうか。

300円未満、適度なボリューム感、腹八分目ランチにちょうどいい一品です。味付けもおとなしいし、食事を軽く済ませたいときのチョイスにもどうぞ。

ローソン|粗びき肉のミートドリア|298円

ローソンのオリジナル商品『粗びき肉のミートドリア』は298円(税込)。紙容器の冷凍弁当です。内容量は220g、カロリーは271kcal(糖質 39.2g)。調理は電子レンジ加熱で(オーブンはNG)。製造者はヤヨイサンフーズ(マルハニチロ子会社)です。

腹八分目のランチにちょうどいいボリューム感。300円未満だし、コスパ的にも優等生な一品です。

味については無難でわりと淡白。『粗びき肉のミートドリア』というと、粒の大きなひき肉が多めの印象かと思いますが、粒はそこそこ粗めでも量は少なめ(原材料配合割合 1.7%)。あくまでも “甘めのミートソースをかけたドリア” ですね。チーズ感も同様で、かなり落ち着いた風味となっています(3種のチーズを使っているそう)。ライスのパラッとして粒が立った感じは好きな人も多いのでは?

全体的におとなしい味付け。重くないので、食事を軽めに済ませたいときのチョイスにもどうぞ。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|220g ■カロリー|271kcal(たんぱく質 7.0g、脂質 8.4g、糖質 39.2g、食物繊維 1.1g、食塩相当量 2.0g) ■製造者|ヤヨイサンフーズ ■製造所|ヤヨイサンフーズ 清水工場 ■保存方法|−18℃以下で保存 ■原材料|米(国産)、牛乳、チーズ、野菜(たまねぎ、にんじん)、バターミルク、バタールウ(小麦粉、バター)、牛肉(オーストラリア)、トマトペースト、粒状植物性たん白、乳等を主要原料とする食品(植物油脂、デキストリン、脱脂粉乳、その他)、乳等を主要原料とする食品(植物油脂、でん粉、チーズ、ホエイパウダー、その他)、生クリーム、赤ワイン、砂糖、こんにゃく、食塩、小麦粉、植物油脂、マーガリン、パン粉、チキンブイヨン、フルーツチャツネ、デミグラス風ソース、ガーリックペースト、調味エキス、香辛料、デキストリン、チキンコンソメ、果糖、ぶどう糖/増粘剤(加工デンプン、増粘多糖類)、調味料(アミノ酸等)、着色料(カラメル、カロテノイド)、乳化剤、香料、酸味料、(一部に小麦・乳成分・牛肉・大豆・鶏肉・バナナ・豚肉・りんご・ゼラチンを含む)