コストコの48個チョコ『リンツ リンドール シルバーアソート』は抹茶フレーバー入りなのがうれしい

コストコで販売されている『リンツ リンドール シルバーアソート』をご存じでしょうか。

コストコ定番 “リンドール4種詰め合わせパック” の別バージョンですね。ミルク、エクストラダーク、ミルク&ホワイトに加え、抹茶フレーバー入りなのがポイントですっ。

リンツ リンドール シルバーアソート|1,738円

『リンツ リンドール シルバーアソート』は1,738円(税込、品番 22673)。スイスの老舗チョコメーカー、リンツ(LINDT & SPRÜNGLI)の定番ひとくちチョコ「リンドール(LINDOR)」の詰め合わせパックです。

「リンドール」のアソートというとゴールドカラーのパッケージ(品番 593410)がおなじみですけど、そちらとは内容の異なるシルバーパッケージとなっています。

内容量は600g。内訳は「抹茶(Matcha)」「エクストラダーク(Extra Dark)」「ミルク(Milk)」「ミルク&ホワイト(Milk & White)」の4種各12個、計48個入り。1個あたりのコスパ(単価)は約36円。カロリーは100gあたり631kcal、1個あたり(約12.5g)だと約79kcalですね。ちなみ原産国はイタリアです(本国スイスではない)。

どんな味?

どのフレーバーも共通して、シェルの中にはとろとろのフィリング(というかガナッシュ?)。シェルが割れると、サッと溶け広がるクリーミィなフィリング……過剰なとろけ具合な気もしつつ、リッチ感あるんですよねぇ。

『シルバーアソート』のポイントは、「抹茶」が入っていることですかね〜。甘やかなホワイトチョコと、まろやかな風味の抹茶フィリング。抹茶香は強すぎず、控えめな塩梅がいいんです。

「エクストラダーク」はその名のとおり、ビターな一粒。ちょっとモルティな香りでお酒っぽさを感じさせます。大人なフレーバーなんです。

「ミルク」は「リンドール」のもっとも定番といえるフレーバーですね。どこかフルーティにも感じさせる品の良い香りと甘やかさ。何個でもいけちゃうやつです。

「ミルク&ホワイト」は新フレーバーのようですね。ミルクチョコシェルに、とろ〜りホワイトチョコフィリングの甘〜いコンビネーション……のどが熱くなりますね〜。

「ゴールドアソート」との違いは?

コストコの「リンツ リンドール アソート」には本品『シルバーアソート』のほか、おなじみの「ゴールドアソート」(便宜上そう呼んでみる)があります。どちらも同じ価格でフレーバー4種48個入り、共通フレーバーは「ミルク」のみ。「ゴールドアソート」は「ミルク」のほか、「ダーク」「ホワイト」「ヘーゼルナッツ」で構成されています。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|22673 ■内容量|600g ■カロリー|100gあたり631kcal(たんぱく質 4.7g、脂質 49g、炭水化物 42g、食塩相当量 0.15g) ■原産国|イタリア ■輸入者|コストコホールセールジャパン ■原材料|砂糖、植物油脂、ココアバター、カカオマス、全粉乳、乳糖、脱脂粉乳、乳脂肪、抹茶パウダー、大麦麦芽エキス、バニラビーンズ/乳化剤(大豆由来)、香料