業務スーパーの『ミディアムロースト ブレンド』はどんな人におすすめ? 味傾向やコスパをチェックしてみた

業務スーパーで販売されているレギュラーコーヒー(粉)『ミディアムロースト ブレンド』をご存じでしょうか。

とにかくライトテイストな味わい。コーヒーはよく飲むけど味にこだわりはない、飲みやすければOKーーそんな人にちょうどいいコスパ品ですね〜。

業務スーパー|ミディアムロースト ブレンド|297円

業スーのオリジナルレギュラーコーヒー(粉)『ミディアムロースト ブレンド』は297円(税込)。内容量や生豆生産国、コスパなどは下記のとおり。製造者の珈琲まめ工房は、業スーを運営する神戸物産のグループ企業ですね。

  • 内容量は400g
  • 100gあたり約74円
  • 1杯=約12gで約33杯分
  • 1杯(約12g)あたり約9円
  • 生豆生産国|ベトナム、ブラジル
  • 焙煎|ミディアムロースト
  • 挽き方|中細挽き

味の傾向は?

  • 苦味|■□□□□
  • 酸味|■□□□□
  • 甘味|■■□□□
  • コク|■□□□□
  • 香り|■□□□□

とにかく軽い。苦味も酸味もおだやか、“飲みやすさ” を重視する人におすすめ。強いて言えば苦味寄り、香りは甘め。雑味がないから、ミルクとも合わせやすいですね。

一日にコーヒーを何杯も飲む人であれば、“胃になるべくやさしい” コーヒーとして『ミディアムロースト ブレンド』を選ぶのもアリかと思います。クセがない分、気分にあわせて濃さ調整して淹れるのもよさげです。

(蛇足。深煎り好きが多いmitok編集スタッフ的には物足りない。形容しようがないくらいライトに感じますね〜)

商品情報

■品名|レギュラーコーヒー ■内容量|400g ■カロリー|― ■原材料|コーヒー豆(生豆生産国名 ベトナム、ブラジル) ■挽き方|中細挽き ■製造者|珈琲まめ工房 ■販売元|神戸物産