業務スーパーの『ラグジュアリッチ キリマンジャロ ブレンド』はどんな人におすすめ? 味傾向やコスパをチェックしてみた

業務スーパーで販売されているレギュラーコーヒー(粉)『ラグジュアリッチ キリマンジャロ ブレンド』をご存じでしょうか。

業スーのオリジナル格安コーヒーシリーズのひとつ。総じて見ればバランス型ですが、その中で酸味がキレよく顔を出す味わい。飲みやすいことは確かですね〜。

業務スーパー|ラグジュアリッチ キリマンジャロ ブレンド|397円

業スーのオリジナルレギュラーコーヒー(粉)『ラグジュアリッチ キリマンジャロ ブレンド』は397円(税込)。内容量や生豆生産国、コスパなどは下記のとおり。製造者の珈琲まめ工房は、業スーを運営する神戸物産のグループ企業です。それにしてもグリーンにギラつく袋が眩しい……。

  • 内容量|400g
  • 100gあたり約99円
  • 1杯=約12gで約33杯分
  • 1杯(約12g)あたり約12円
  • 生豆生産国|ブラジル、タンザニア
  • 焙煎|ハイロースト
  • 挽き方|中細挽き

  • 苦味|■□□□□
  • 酸味|■■□□□
  • 甘味|■■□□□
  • コク|■□□□□
  • 香り|■■□□□

傾向としては、以前にご紹介した「ラグジュアリッチ モカブレンド」と似た、酸味寄りのバランス型ですが、こちらの酸味はややキレのあるタイプ。適度に苦味とコクもあり、香りの広がりを感じやすい出来。後味はすっきり。個性は薄いものの、やはり飲みやすさ重視なら選びやすい銘柄ですね。

“酸味もあったほうが好き” なら「モカブレンド」、“酸味はちょっと強いほうが好き” なら『キリマンジャロブレンド』をどうぞ。

商品情報

■品名|レギュラーコーヒー ■内容量|400g ■カロリー|― ■製造者|珈琲まめ工房 ■原材料|コーヒー豆(生豆生産国名 ブラジル、タンザニア) ■挽き方|中細挽き