自分の無呼吸睡眠チェックも!寝苦しい夜に活用したい快眠サポートアプリ5選

ぐっすり~ニャ/睡眠記録(無料・エスエス製薬株式会社)

「ぐっすり~ニャ/睡眠記録」は、眠るときに枕元にスマホを置いておくことで体の動きや発する声・音などを記録しするアプリ。睡眠の状態をデータとして記録、分析することで快適な睡眠を取るためのきっかけとして活用できます。

日々の睡眠時間を記録してカレンダーに記録することも可能。一日単位での睡眠の状態だけではなく、長期的な睡眠状態のチェックにも役立ちます。

かわいらしい猫のキャラクター「レオニャルド・フミンチ」が中心になっているのも特徴。柔らかなタッチで描かれたレオニャルド・フミンチに癒されるのも快適な睡眠に繋がりそうです。

iOS版をインストール(iOS 4.3 以降)

Android版をインストール(4.0 以上)

 

究極の眠れるアプリ(無料・Della Inc.)


「究極の眠れるアプリ」は、販売累計40万枚突破の「究極の眠れるCD」をベースとしたアプリ。眠りに入るために最適なBGMが収録されています。iOS版のみ。

アラームによる目覚まし機能や、ディスプレイを利用した常夜灯の機能が搭載されているのは、CD版とは異なるアプリ版ならではの機能。入眠から就寝時の緊急事態、起床までを快適に過ごせるようサポートします。

初期状態で3曲が収録され、簡単なアンケートに回答することでさらに1曲が追加。自然音をベースにしたサウンドは、非常にリラックスできるのものになっています。

iOS版をインストール(iOS 5.0 以降)

俺の無呼吸(無料・オールアバウト)

「俺の無呼吸」はスマホのマイクを使って睡眠時に発しているいびきや声などを記録し、睡眠時無呼吸症候群(SAS)の診断を行うアプリ。寝覚めや体調の悪さを感じ、睡眠時の無呼吸を心配している方は使用して睡眠状態をチェックしてみると良いでしょう。こちらはAndroid版のみとなっています。

一晩の睡眠時の音を記録し、いびきをかいている状態、無音が検知された状態などをグラフで表示。睡眠状態をグラフィカルに表示し、睡眠状態のチェックに役立てられます。定期起動機能もあるので、継続した睡眠状態のチェックにも活用できます。

しっかり眠っているはずなのにどうも睡眠の質が良くないように感じる方は、一度試してみるとSASかどうかの診断に加え、自分がどのように睡眠を取っているかを客観的にチェックしてみることで、睡眠の改善にもつながるのではないでしょうか。

Android版をインストール(Android 4.0 以上)

2 / 2ページ