コストコのオリジナル特大ピザ『シーフード』はゴロっと魚介4種盛りのゴージャス仕立て

コストコで販売されている『シーフードピザ』はご存知でしょうか。

直径40cmの巨大ピザ「TAKE&BAKE」シリーズの定番フレーバーがリニューアルされたようです。エビ、タコ、ホタテ、ムール貝という4種類の具材がたっぷり盛り付けられていて、ゴージャス感は満点。魚介好きにはたまらない一品ですよ。

コストコ|シーフードピザ|1,998円

こちらがコストコのデリ・惣菜コーナーで販売されている『シーフードピザ(SEAFOOD PIZZA 16″)』(品番:96722)。直径16インチ(約40cm)、相変わらず日本の家屋事情にはそぐわない特大ピザです。オーブンに入らないよ!

お値段は1,998円(税込)。重量を編集部で計測してみたところ、1,550gありました。100gあたりのコスパ(単価)は約130円ですね。

小麦粉のベーシックな生地の上に、トマトソースとチーズをトッピング。さらに魚介具材がゴロゴロと盛り付けてあります。

そのラインナップは蒸しだこ、ムール貝、ほたて貝、ゆでえびの4種類。以前、『丸型ピザ シーフード』というのがありましたが、そのリニューアル版といったところでしょうか(そのころは生地のフチまでチーズがトッピングされていました。もしかして最近はチーズの量が減ってる?)。

魚介類の組み合わせとしては『フルッティディマーレピザ』に似ていますね。

調理方法は?

調理方法としては、200℃のオーブンで15分ほど加熱すればOK。とはいえ、まるごと焼くのは、ご家庭のオーブンでは非現実的。食べやすいサイズにカットして、天板に並べることになります。

1度に食べ切れない場合は、小分けにしてラップで包み、保冷バックに入れてなるべく空気を抜き、冷凍庫で保管しましょう。

どんな味?

焼き上がると、魚介の香りがなかなか強烈に立ち込めます。生地はふんわり厚手タイプですが、フチのほうはカリッとした仕上がり。

その一方で、中央部はたっぷりの具材のせいで水分が多めとなり、生地はベチャッとしがちかも。それでも味はいい感じ。トマトのうまみや酸味、チーズのコクとしょっぱさが、プレーンな生地を華やかに彩ってくれています。

その上で、魚介具材の個性が際立っています。たこは大ぶりで、シャキシャキとした噛みごたえが楽しい。えびもプリッとした歯ごたえで、風味もしっかり感じられます。ほたては、その立体感と貝柱の甘みがいいですね。ムール貝はホクホクとした食感がグッドですが、ちょっとクセが強めで、独特の香りがわりとダイレクトに来る印象。この点は、ちょっと苦手な人もいそうです。

*    *    *

『シーフードピザ』は、見た目のゴージャス感は十分だし、味のまとまりもよく、食べごたえもあります。魚介フレーバーがお好きな人にはオススメできる一品ですよ~。

カロリーは?

『シーフードピザ』のカロリーは、100gあたり195kcal(脂質 7g、炭水化物 23g)。つまり、総計(1,550gの場合)は3,023kcalです。1人前を1/8カット(約194g)として計算してみると、378kcalとなりますね。お召し上がりの際の参考にしてください。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|96722 ■内容量|1,550g(参考) ■カロリー|100gあたり195kcal(たんぱく質 9g、脂質 7g、炭水化物 23g、食塩相当量 1.0g) ■製造者|コストコホールセールジャパン 消費期限|加工日の2日後 ■保存方法|要冷蔵4℃以下 ■原材料|ピザクラスト(小麦粉、オリーブ油、イースト、食塩、デュラム小麦)、ナチュラルチーズ、シーフードミックス(蒸しだこ、ムール貝、ほたて貝)、トマト調製品(トマト、トマトジュース)、ゆでえび、赤玉ねぎ、パセリ/セルロース、アナトー色素、(一部に小麦・乳成分・えびを含む)