【とびだし注意】Amazonランキング1位の調理器具『とびだせ!おすし』でお寿司を作ってみた!

07型枠に空いた穴に酢飯を詰めていきます。しゃもじで大まかに詰めたあと、手ではみ出た部分を調整するとうまく穴にぴったりハマります。

08すべての穴に酢飯を詰めたらひと段落。次の作業に移ります。

09押し型の突起部分が、ちょうど型枠の穴の部分に当たるように調整して軽く押しつけます。強く押しすぎて酢飯がつぶれてしまわないよう注意。

10乗せた押し型をいったん取り外したら、型枠の酢飯の詰まった部分に寿司ネタを乗せていきます。当然のことながら、寿司ネタも別途用意し、適切なサイズに切る必要があります。基本的にスーパーで切り身の刺身を買ってくればOK。

11ネタを乗せ終わったら、型枠を持ちあげます。押し固めた効果なのか酢飯が落ちてしまうこともなく、スムーズに持ちあげられるのはちょっと面白いところ。持ちあげた型枠を、寿司の形の突起がある面を上にした押し型の上に設置します。

12

 

型枠の左右を持ち、押し型に押しつければ「とびだせ!おすし」による調理作業は完了!

次ページではいよいよお寿司が飛び出すか……?