今期は何見る? アニメライター(ボンクラ)が選ぶ注目の2016年冬アニメ7選! ~ 『僕だけがいない街』から『紅殻のパンドラ』まで

ハードすぎる萌え電脳SF、これはクる!『紅殻のパンドラ』

KTanime04公式ホームページより)

STORY

サイボーグや電脳化技術が一般化した世界。全身義体の少女・七転福音(ナナコロビ ネネ)は、人工リゾート島セナンクル・アイランドでテロに遭遇! ネネは暴走する巨大自立型掘削機ブエルを止めるべく、謎の科学者ウザルとその従者・戦闘用ネコ耳メイド服ジト目美少女アンドロイドのクラリオンに協力することに!

寺田:漫画版のレビューはこちら。原作は『攻殻機動隊 ARISE』と世界観を共有する美少女SF漫画です。士郎正宗の情報量たっぷりな電脳SFの文法と、萌えアニメの中でもオタオタしいあかほりさとるじみた90年代風のノリがハードコアすぎて超魅力的。一粒で二度美味しい作品ですよ!

久保内:主人公の七転福音(ななころび・ねね)って、処女(とこのめ)まもりみたいなネーミング! つうかこの漫画、なんだろうこれ……(読み進める)。なんだろうこれ……? ええと、六道神士先生のセンスは非常に独特ですね。コマ割りが特殊なせいか、読んでもお話が全然分からない!

寺田:分からないよね(お互い安心した表情で)。ほら、公式サイトとかWikipediaを読んで初めて「そうだったんだ!」と理解できるSFアニメってよくあるし、問題ないハズ。原作者と漫画担当者の互いに異なる方向に煮詰まったオタセンスが悪魔合体してスゴい漫画になってます。『攻殻』も『エクセル・サーガ』も世代じゃない若い視聴者としては、上の世代のオタが好き勝手やってるお祭りノリを今風の美少女漫画で体感できるのが新鮮!

久保内:本当に『エクセル・サーガ』のスピンオフOVA『ぷにぷに☆ぽえみぃ』みたいなハチャメチャぶりですなあ。その上で絵は今風に寄せてるのも確かにグッとくる! あとバックベアード様出てくる。ヤバい。これを名和宗則監督がアニメ化すると、SF要素はバサッとカットして美少女成分が多くなりそうだね。

寺田:『この中に1人、妹がいる!』『R-15』などのキレキレな美少女アニメを手がけまくって名作『ろこどる』をも生み出した名和監督がこの原作をどう処理するのか非常に楽しみ。あ、監督作全部好きッス! あとは、バトルのたびに股間に指突っ込まれるネコ耳ジト目メイドロボがちゃんと可愛く描かれば万事オッケー! 以上です。よろしくお願い申し上げます。

 

エロゲ原作×GONZO×追崎史敏の最強トリオ! 『蒼の彼方のフォーリズム』

KTanime05公式ホームページより)

STORY

反重力シューズ「グラシュ」の発明で人々が空を飛ぶようになった時代。久奈浜学院の転校生・倉科明日香は、グラシュを使ったスカイスポーツ「フライングサーカス」と出会い、同級生たちと共に夏の大会を目指して奮闘していく!

寺田:原作はspriteのアダルトゲーム。アニメ化作『恋と選挙とチョコレート』のメーカーです。アニメーション制作はGONZO!(サムズアップ) 『えとたま』『アスタロッテのおもちゃ!』の追崎史敏監督が手がけます。

久保内:女の子初心者が一つのスポーツ競技にひたむきにぶつかっていく爽やか青春ストーリーでお色気もアリ!路線なら『ワルキューレロマンツェ』並の傑作を期待したい! 追崎さんだからか、『絶滅危愚少女』感もあるなあ……

寺田:サーカスという題材を扱った爽やか美少女スポ根ならモロ『カレイドスター』であり、福圓美里主演で美少女が空飛んでるならパンツじゃないアレでもありますよね。一般に綺麗なGONZOと呼ばれるアニメのエッセンスを抽出してきてます。僕はGONZOなら何でも好きです。

久保内:与太はさておき、追崎監督は可愛いキャラが可愛いままにド派手なアクションが凄いっていう印象があるよね。美少女が空飛びまわるのは単純にグッと来るし、イイと思います! お話は、吉田玲子先生がきっちりまとめてくれれば……!

寺田:福圓さんはもちろん、高森奈津美や水橋かおりといった絶妙なバイプレーヤーが揃っているのも声優ファン的にはありがたい! あとは『恋と選挙とチョコレート』みたいに、押入れに腐った板チョコ大量にしまってるヒロインがいると嬉しいなあ。

久保内:はいはい。ちなみに自分は水橋かおりが出るアニメなら無条件に各話4回以上見ることにしているのでヨロシク! 最後に適当言っていい? PV見たらすごく絵を綺麗にした『ご愁傷さま二ノ宮くん』を感じました!

寺田:本稿ではアニメ誌での仕事が減りそうな発言を積極的に掲載しております。

久保内:巻き込まないでもらえないですかね?

 

『これゾン』コンビの鉄板コメディ!『この素晴らしい世界に祝福を!』

KTanime06公式ホームページより)

STORY

事故で死んだひきこもりの少年カズマはRPGゲームのような異世界に転生! へっぽこ女神のアクアらとともに当座の生活費のため冒険者稼業に勤しむカズマだったが、うっかり魔王軍に目をつけられてしまい……!?

寺田:「小説家になろう」連載のネット小説がスニーカー文庫から刊行されたものが原作。あらすじを見るに王道の異世界転生ものです。『まかでみ・WAっしょい!』『これはゾンビですか?』などの癖が強いラノベ原作を楽しくまとめてくれた金崎貴臣監督なら、なろう作品が苦手な視聴者でもOKなテイストに仕上げてくれそう!

久保内:原作は大体読んでるけど、なろうの中でも最もなろうらしい作品の一つだね。毎回お話にオチをつけるサービス精神も旺盛な、ちょっとエッチで楽しいコメディタッチのファンタジー。設定もスタンダートだし、『ゼロの使い魔』が見れる人なら無問題でしょう。『これゾン』や『ダンまち』みたいに実は色々難しい、ってものではないので、『エルフを狩るものたち』とかオッサン世代のアニメが好きな人でも見られると思います!

寺田:シリーズ構成は上江洲誠で、金崎監督とあわせて『これゾン』コンビです。個人的にはこうしたコメディがバッチリハマる方という印象です。

久保内:かなりの安心感だね! ネット小説ものは昨年から増えてるけど、実はアニメに結構合ってるのかも。『GATE』と同じく原作ハチャメチャな『オーバーロード』も楽しいアニメになってたし、鉄板スタッフかつオーソドックスな作りの本作はなおさら楽しくならないわけがないと思います!

寺田:『最弱無敗の神装機竜《バハムート》』とかも取り上げたいけど、そろそろお開きにしましょうか。ところで『護くんに女神の祝福を!』ってアニメ憶えてます?

久保内:うるせえよ!

最後にどーでもいいけど……ライター私的2015年アニメベストテンを公開!