ローソンのサックサク生地『チョコクロワッサン』はちょっと温めて! しっかりビターでコーヒーのお供に

2016112994

コンビニ各社のドーナツコーナーには、さまざまな趣向をこらした新商品が次々と登場しています。そんな中、ローソンのドーナツコーナーに『チョコクロワッサン』が加わっているのをご存知でしょうか。

サクサクのクロワッサン生地とビターチョコの組み合わせはお茶のお供にばっちり。ドーナツとはまた違ったおやつとして注目の一品なんです。

ローソン『チョコクロワッサン』100円

おすすめ度 ★★★★☆

03

『チョコクロワッサン』はドーナツと同じレジ横のケースで販売中。“マチカフェ”ロゴ入りの袋で個包装された状態でケースに並んでいます。

04

製造は山崎製パンで、1包装あたりのエネルギーは251kcal。

05

袋から出した『チョコクロワッサン』。パリッと焼きあがった生地の表面はツヤツヤです。

06

クロワッサン生地のフチからは焼けたチョコレートがはみ出しています。

07

表面はパリッと固めですが、層状になった中身はふんわりと空気を含んでしっとりとした食感。生地にはアルデンヌ産の発酵バター入りマーガリンが織り込まれています。ベーカリーコーナーで販売されている『板チョコクロワッサン』よりもチョコレート部分は細めですが、スティック状のビターチョコは存在感がありしっかりほろ苦さと甘味を味わうことができます。サクッとしたクロワッサンとチョコレートは、ティータイムのお供や軽食にばっちりでコーヒーとの相性も抜群です。電子レンジが使える環境であれば、ラップはかけずに少し温めるとサクサク感は残ったままチョコが柔らかくなった状態で食べることもでき、こちらもオススメ。

ドーナツとも、ベーカリーコーナーの『板チョコクロワッサン』ともまた違った、サクサクしたクロワッサン生地が手軽に楽しめるローソンの『チョコクロワッサン』はドーナツコーナー注目の一品。コーヒーとチョコクロワッサンの組み合わせが好きなら試してみてはいかがでしょう!

<参考リンク>
チョコクロワッサン|ローソン

ドーナツ好きのためのコンビニ&ミスタードーナツ高カロリー銘柄ランキング 〜 2016年秋版

2016103083