業務スーパー商品のおすすめ度をまとめてみた|800品以上|すべてお試しレポートあり

そば

266円|おすすめ度 ★★★★☆

小麦粉とそば粉を使用した、オーソドックスな日本そばです。他の業スー麺類に比べて価格は若干お高めながら、角が立った啜り心地としっかりした旨味が特徴的。冷凍庫に空きがあればストックしておきたい、なかなか優秀な冷凍麺ですよ。⇒商品レビューの詳細はこちら

ねぎ間串

1,166円|おすすめ度 ★★★★☆

鶏肉とねぎを交互に刺した冷凍焼き鳥です。50本入りの大ボリュームで、1本当たり約23円の計算。クオリティよりはコスパで勝負した商品ながら、鶏肉とねぎの食感のバリエーションが楽しい一品。飽きずに完食しやすい格安おつまみとして優秀ですよ。⇒商品レビューの詳細はこちら

あじ開き

278円|おすすめ度 ★★★☆☆(3.5)

中国原産のあじを開きにした冷凍魚介です。サイズ的には小ぶりの部類で、身の厚さもそこそこといったところ。クオリティ的には中の下といった印象ながら、コストパフォーマンスの高さを加味すれば、使い勝手は悪くない食材かと思います。⇒商品レビューの詳細はこちら

トースターピザ 3種のチーズ&オニオン

267円|おすすめ度 ★★★★☆(4.5)

チーズとトマトソースをメインにした、イタリア原産の輸入ピザです。モッツァレラチーズとハードチーズとブルーチーズが使用され、旨味と香りはガツンと濃厚。多少のクセはあるものの、とりわけブルーチーズの酸味が立ったバランスが特徴的で、チーズ好きの方にはけっこう嬉しい選択肢ではないかと思います。⇒商品レビューの詳細はこちら

おとなの大盛カレー 中辛

297円|おすすめ度 ★★★☆☆(3.5)

1袋当たり250g入りの大盛カレーが、5袋セットで297円(税込)。1食当たり59.4円という激安価格が魅力のレトルトパウチです。いちごジャムなどを使用した果実系の甘味が個性的。わりとチープな味ながら、ハマればけっこう優秀な節約系食材になりますよ。⇒商品レビューの詳細はこちら

ユニバースターゴールド

289円|おすすめ度 ★★☆☆☆(2.5)

格安インスタントコーヒーシリーズのちょっとだけ高いほう。総合的には痩せた風味というところですが、苦味や酸味のまとまりはよく、業スーのインスタントコーヒーの中では飲みやすい部類かと思います。⇒商品レビューの詳細はこちら

手羽元と大根の煮物

257円|おすすめ度 ★★★★☆(4.5)

鶏の手羽肉と大根を柔らかく煮付けたセット惣菜です。かつおだしが香る煮汁と、鶏の旨味が染み込んだ大根が絶妙に優しい味わい。レンチンしてそのまま食卓に出せる、地味に完成度が高い和食メニューですよ。⇒商品レビューの詳細はこちら

チキンの照りっと煮

267円|おすすめ度 ★★★★☆(4.5)

骨付きの鶏もも肉を照り煮にした、チルドパック入りの肉惣菜です。砂糖と醬油でシンプルにまとめた甘辛味で、鶏肉は軟骨まで柔らかになったトロトロ食感。おかず度自体はもう一歩ながら、口当たりのご褒美感は業スー肉惣菜の中でも上位に入るクオリティですよ。⇒商品レビューの詳細はこちら

ユニバースターコーヒー

408円|おすすめ度 ★★☆☆☆

ベトナム輸入のインスタントコーヒーですね。1杯4円ほどのコスパ品。安いなりのテイストです。常飲するのであれば、牛乳と混ぜるなど、「コーヒー風味を足すためのもの」として使うのがちょうどいいですかね〜。⇒商品レビューの詳細はこちら

ソイボロネーゼ

321円|おすすめ度 ★★★★☆

ひき肉の代わりに大豆を使用した、トマトベースのボロネーゼ風ソースです。イタリア原産の輸入品ですが、本格的な濃厚感というよりは、さっぱりとクセのない上品感でまとめた味わい。肉の旨味はイマイチながらも、カロリー控えめ・グルテンフリーで、ダイエット食材をお探しの方にはけっこう嬉しい選択肢ではないかと。⇒商品レビューの詳細はこちら