【ファミマ】新冷食コロッケのサクサク進化がすごい! 『牛コロ』『カニコロ』は食事も晩酌も頼れる相棒に

img_1912

冬は中華まんやチキンなどコンビニのホットスナックを買い食いするのが捗る季節。カツやコロッケなどの揚げ物も定番ですが、ファミマの冷凍食品に牛肉コロッケとカニクリームコロッケの新作が追加されてるの、ご存知でしたか? これがレジで買う揚げ物とはまた違う美味しさでオススメなんです!

ファミマ『とろ~んクリームカニコロッケ』『ホックホクした牛コロッケ

おすすめ度 ★★★★☆

img_1910

ファミリーマートの冷凍食品コーナーで販売されている、プライベートブランドの冷凍惣菜の新作です。『とろ~んクリームカニコロッケ』は税込265円、1個あたり208kcal。『ホックホクした牛コロッケ』は税込213円、1個あたり263kcalとなっております。

img_1920

まずは『とろ~んクリームカニコロッケ』からいってみます。2個で265円はちょい高いけど、トレイのままレンジで解凍できるお手軽調理が嬉しいです。サイズはごく平均的。北海道産ミルクを使用したなめらかなクリームで仕上げた一品とのことですが……。

img_1922

一口食べると、端まで詰まったクリームがトロリ! 衣は厚めで崩れにくく、油の加減が絶妙でサックサクな軽やか食感です。クリームソースは牛乳と玉ねぎの甘味が立ったオーソドックスなまったりテイスト。濃厚だけど甘味や酸味はきつすぎず、わざとらしくなくカニの旨味を引き立てています。

img_1925

味付けが上品なので、ご飯をがっつり食べるならソースが欲しくなりますが、スーパーで買うカニクリームと比べても遜色ナシ。十分オカズのメインを張れる一品じゃないですか! 冬の食卓の手抜きメニュー候補にいかがでしょうか。

img_1931

お次は『ホックホクした牛コロッケ』。カニクリームよりひと回り大きめで、これまた衣のサックサク感が異常……! ホットスナックやスーパーの個体でたまに当たる油でベタッとした感じが全然なく、家で揚げるのに比べても揚げ加減が絶妙で、これは冷食の利点かと思います。

img_1934

衣のサクサク感に続くのは、暖かくてふかっとした歯ざわり……。このじゃがいも、商品名に違わぬなかなかのホックホクぶりです! ほどよく粒感を残しつつも、ゴロゴロ感よりはふっくらしっとりとした口当たりにマッシュされていて、ボリューム感も抜群。肉の旨味と醤油と胡椒の下味がしっかり効いているので、単体で食べてよし、ソースなしで白米のオカズにしてもよしの濃い味なのがたまりません。

img_1937

もちろんソースをかければ超王道の美味しさに。結構な大きさなので、ふたつ食べれば十分に満腹になれるレベルです。この完成度で213円なら、ホットスナックの揚げ物にめぼしいものが無い時なんかに、一度は試してみていいんじゃないでしょうか。つまみにもオヤツにも手抜きメシにも便利なので、ファミマの新たな定番冷食としてどうぞ!