コンビニのプチシューで「クロカンブッシュ」を作る方法! 500円で高さ30センチ巨大ツリーケーキが完成

15-dsc01161

来週末にせまったクリスマスに欠かせないものと言えばやっぱりケーキや豪華なスイーツ! その中でも、小さなシュークリームを積み上げて大きな木のように見せるフランスのお菓子「クロカンブッシュ」は、結婚式のウェディングケーキにも使われる非常に手間がかかって美しいケーキとして有名です。

今回は、コンビニやスーパーで売っているプチシューを使って家で30分以内に作れる簡単でかわいいクロカンブッシュの作り方をご紹介します! 材料も安く、既にできているものだけですので、お子様と一緒に作っても楽しいと思いますよ!

材料はプチシューとチョコレートだけ! 簡単クロカンブッシュの作り方

01-dsc01147

簡単クロカンブッシュの材料 30cm皿サイズ

  • プチシュー 3袋
  • 板チョコ 2枚

飾りつけ用 (あれば)

  • 粉糖 適量
  • ホイップクリーム
  • クリスマス用飾り付け

型紙用

  • A4コピー紙 1枚
    クッキングシート 1枚

まずは型紙を作り、大きさを把握する

02-dsc01148

プチシューを積み上げるための型紙をまずは用意します。材料はコピー紙と、くっつき防止のクッキングシート。表がクッキングシートになるように重ね、円錐状にまとめてセロハンテープなどで止めていきます。

04-dsc01150

円錐にするとき気をつけたいのはあまり鋭角にしないこと。積み上げるに従って崩れやすくなってしまいます。

06-dsc01152

盛り付けたい皿の上において、作りたい高さの型紙を置き、思い切って半分くらいに切ります。シューの厚みで、それでも十分高いクロカンブッシュにすることができます。

チョコを付けてプチシューを積んでいく

08-dsc01154

プチシュー同士の接着剤代わりに使うのがチョコレートを溶かしたもの。器に入れ大体電子レンジの強で2分程度でうまく溶けます。作業中に固まってきたら、20秒程度追加で電子レンジにかけるといいでしょう。

10-dsc01156

プチシューにチョコを付け、下の段から積んでいきます。

11-dsc01157

プチシュー同士の接地が少ないところはスプーンでチョコを追加してしっかりと止めます。どんどん詰みたいのをちょっとこらえ、チョコが固まり始めてから次の段に行くと失敗しにくいです。

13-dsc01159

低めに型紙を用意しても、シューの存在感でどんどん大きくなっていきます。また、バランスも大事になってくるので慎重に積み上げましょう。

15-dsc01161

キレイに積み上がったら完成! 今回は粉糖を上から雪のようにふりかけてクリスマスを表現してみました。チョコが少々はねても、粉糖やホイッピクリームなどでデコレーションすることで可愛く仕上げることができますよ!

味は、購入したプチシューの味そのままなので、購入時の予算に左右されるのが難点ではありますが(笑)、コンビニのプチシューなら総額500円以内で高さ30cmちかい巨大クロカンブッシュが作って楽しめるのは魅力。

要領さえつかめれば、子供や普段料理をしない方でも楽しく作ることが出来るので、子供会やちょっとした人数の家パーティなどの出しもの兼デザートととして出してみると盛り上がること間違いなしでしょう!