【セブン】好きでしょ?的な食感&素材のかたまり『わらび餅&白玉くりぃむぜんざい』の満足感について

09

東北を除く全国のセブン-イレブンで1/10より販売が始まった新商品『わらび餅&白玉くりぃむぜんざい』。人気の和スイーツ『ふわっとろくりぃむわらび』ともどことなく似た構成要素が気になる一品です。ぜんざいのトッピングとしては定番の白玉団子、ホイップクリームにわらび餅が加わるとどんな感じ!?

セブン-イレブン『わらび餅&白玉くりぃむぜんざい』298円

おすすめ度 ★★★★☆

01
『わらび餅&白玉くりぃむぜんざい』は要冷蔵の商品で、他のチルドデザートと一緒のコーナーでの販売です。

02

カップの上には透明のドーム状のフタがつき、上に乗ったホイップクリームや白玉、わらび餅が潰れないようになっています。1個あたりの熱量は366kcal。

03

フタを開けるとあふれんばかりのクリームの山と白玉2個、わらびもち4個が登場。商品名の中心になっているぜんざい(あんこ)部分はまだ見えません。

04

白玉はみずみずしくもっちり。弾力はあるものの簡単に噛み切ることができる柔らかさで食べやすいのが特徴です。白玉らしいクセのないプレーンな味わいで食感をじっくりと楽しめます。ホイップクリームやあんこなどの甘味の強い部分との相性は抜群。

05

きな粉のまぶされたわらびもち部分は人気の『ふわっとろくりぃむわらび』直系のふわふわとして口の中でとろけるような食感。中にはなにも入っていないのでわらびもちをそのまま食べる形になりますが、一緒にホイップクリームを食べることで『くりぃむわらび』っぽい味わいも楽しめます。以前販売されていたホイップクリームとわらびもち

06

山状になった部分のほか、全体に敷き詰められたホイップクリームの下にはあんこの層があります。一緒に食べればクリームぜんざいのまろやかな甘味と小豆の歯触りが楽しめ、白玉やわらびもちなど他のトッピングと好きに組み合わせて食べてもOK。どう組み合わせてもマズいはずがなく、和スイーツが好きなら大推薦。また、以前に販売されていたきな粉とわらびもち、ホイップクリームによる『ふわっとろくりぃむわらび』が好きだったという人は、当時に近い味わいが楽しめるので要チェック。現在販売中の『ふわっとろ くりぃむわらび めーぷるそーす』の洋風な甘味とは違った、和風な『くりぃむわらび』が味わえます。298円とデザートコーナーでは高めの価格帯ではありますが、さまざまな食感と味わいが1カップで楽しめるぜいたくさは他にはないもの。日常の中でのちょっとしたご褒美として手に取ってみる価値はありますよ!

<参考リンク>
・セブン-イレブン|わらび餅&白玉くりぃむぜんざい