警視庁の防犯アプリ『デジポリス』が使える! 近所の事件発生データベースやメール連動の防犯ブザーも

2017020949

警視庁犯罪抑止対策本部がリリースした防犯アプリ『Digi Police(デジポリス)』が超優秀です。犯罪発生情報・不審者情報・公開捜査情報がまとまっています。あらかじめ設定したメールアドレス宛に、防犯ブザーを鳴らすと登録アドレスをメールを送信してくれる機能も装備。地域の犯罪発生状況もわかりますし、ひとまずスマホに入れておきたい防犯アプリではないでしょうか。

警視庁『防犯アプリ Digi Police』無料

2017020944

「公開捜査」の項目から、強盗・強制わいせつ・詐欺事件の詳細や犯人の特徴が見られます。

2017020945

Google Map上に犯罪があったエリアを表示することも可能。

2017020946

その地域をタップすると詳細が見られます。事件に心当たりがあれば、そのままメールで投稿できるような仕組みも。

2017020947

防犯ブザーの項目をタップすると、大きな音でブザー音が発生! 相手を警戒したい時に使えますが、うっかり押さないようにご注意を。

2017020948

暴力ホットラインや運転免許テレホンサービスなど、さまざまな窓口の電話番号をまとめていますよ。

防犯アプリ『Digi Police』のダウンロードはこちら

<参考リンク>
警視庁|防犯アプリ Digi Police

※本記事は月刊ラジオライフ2017年2月号より提供のものを一部加筆・修正したものです。