コストコ『チーズ トルテローニ』のおすすめ度は? 気になるサイズや食べ方をチェック!

チーズ好きのパスタ好きなら一度お試しを!って感じのコストコフーズが『ファイブ チーズ トルテローニ』です。ラビオリみたいな詰め物パスタで、中に入っているのはパルミジャーノ・レッジャーノなど5種のチーズ。短時間でサッと用意できて、主食として優秀。酒のお供にも良し。チーズ系フードが苦手じゃなければゼヒ!!

コストコ|ファイブ チーズ トルテローニ|2,648円

おすすめ度 ★★★★☆

こちらがコストコPB食品『ファイブ チーズ トルテローニ(Five Cheese Tortelloni)』。購入時のお値段は2,648円(税込)でした。重量は1.36キログラム。やっぱりこんなサイズ感。半分くらいにして買いやすいお値段にしてくれまいか、とも思いますが(笑)。

イタリア料理のトルテローニはラビオリのような詰め物を包んだパスタ。ひとつひとつ具材をキレイに包んだ形状がいいですね〜。そしてものすごいチーズの香り。商品名にあるとおり、5種類のチーズ(リコッタ、パルミジャーノ・レッジャーノ、マスカルポーネ、モッツァレラ、ペコリーノ・ロマーノ)が使われています。

2分茹でるだけのカンタン調理がいい!

調理時間は約2分! 沸騰させた水に塩をひとつまみ加えて2分ほど茹でます。

茹であがったらざるにあけて湯を切って、

オリーブオイルやバターをからめてあげれば調理完了です。

 お好きなソースと一緒にめしあがれ!

茹で上げたプレーンな状態のトルテッローニ。中を見てみると、こんな感じにチーズが詰まっています。数あるチーズの中でも風味の強さ、美味しさで人気のパルミジャーノ・レッジャーノが使われているんですけど、正直なところ5種も混ざると個別の味わいは認識しづらい(笑) 濃厚さは抜群なので、チーズへの期待値はちゃんと満たされるハズ。

一緒に合わせるソースにマリナラソースなんかはいかがですかね。チーズの濃厚さにフレッシュなトマトの酸味がよく合います。なお、『ファイブ チーズ トルテローニ』は冷めると風味、食感ともにけっこう落ちるので、作りすぎずに、追加する場合はまた調理するか、熱めのソースを追加するなどしたほうがいいかも。

ジェノベーゼ(バジルペーストとチーズ等)とも合わせてみたり。『ファイブ チーズ トルテッローニ』はチーズの主張がかなり強いので、合わせるソースもちょっと個性が強い程度ではチーズの風味を消すことは無いと思います。いろいろと合わせて、お好みのソースを探してみましょう。

ワインともよく合う『ファイブ チーズ トルテローニ』。主菜としての満足感はもちろん、宅飲みのちょいリッチなおつまみとしても良いかと。調理がカンタンですぐに用意できますしね!

商品情報

■品番| ■内容量|1.36kg(680g × 2パック) ■カロリー|不明 ■製造者| ■販売者| ■原産国|アメリカ ■輸入者|コストコホールセールジャパン ■保存方法|4℃以下で要冷蔵 ■原材料|生地(デュラム小麦のセモリナ、卵)、リコッタ(ホエイ、生乳、クリーム、醸造酢)、パルミジャーノ・レッジャーノチーズ、マスカルポーネチーズ、モッツァレラチーズ、パン粉、イヌリン、ペコリーノ・ロマーノチーズ、コーンスターチ、ポテトスターチ、乾燥ポテト、植物繊維、食塩、香料、クエン酸

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます(消費税率は掲載当時のもの)。あらかじめご了承ください。