あ、このツーン!はヤバイかも…『わさびマニア』は万人向けじゃない刺激おやつだった

激辛スナックといえば、唐辛子の辛さがメインとなったものがほとんどですが、5月から販売の始まったジャパンフリトレーの『わさびマニア ツーン!と刺激的わさび味』は、その名のとおりわさびによる辛さを前面に押し出したスナック菓子。これは激辛マニア、わさびマニアは見逃せない!

ジャパンフリトレー『わさびマニア ツーン!と刺激的わさび味』127円

おすすめ度 ★★★★☆

『わさびマニア ツーン!と刺激的わさび味』は、スナック菓子コーナーでの販売。わさびをイメージしたと思われる緑色のパッケージは店頭でも目を引きます。


辛いものが苦手な人、子供に向けて注意を促す表記もアリ。唐辛子を使った激辛モノではたまにこういった表記を見かけることもありますが、わさび味では珍しい注意書きです。

ジャパンフリトレー株式会社による製造で、原材料は、コーン(遺伝子組み換えでない)に加え、辛さの源であるわさび茎パウダーや各種調味料。

パッケージ上部には開けにくい場合の開封方向の表示に加え、黒字に緑色での“刺激”の文字が並んでいます。


袋から出した『わさびマニア』の形状はよくあるコーンスナックといったところですが、表面のパウダーの色で緑がかっています。他のスナック菓子では見ないこの色合いはなかなかインパクトあり。わさびの香りはそれほど強くありません。

香りが強くないので、意外にわさび要素は少なめなのか……と思いきや口入れると強烈なビリッとした刺激が舌を襲います。刺激だけなら唐辛子を使った激辛モノでもありますが、それに加えてわさび特有のツーンと鼻を突く刺激もアリ。どちらも取り扱い注意の警告にたがわぬ刺激の強さで、一本食べた後に次々と食べ進めていくのは危険なほど。辛さを確かめつつ、一本ずつ食べ進めていくのがオススメです。

ただ、わさびの辛さに少し慣れてくると、チキンエキスや粉末醤油などの甘味や塩気もしっかり感じられます。刺激の強さはかなりのモノですが、辛いモノやわさびが好きならしっかりとスナック菓子として美味しく味わうことができるでしょう。一口目のインパクトは強いですが、この刺激と味わいはハマる人もいそうです。

フリトレー『わさびマニア』のカロリーは?

『わさびマニア ツーン!と刺激的わさび味』は1袋60グラム入りで332kcal。あまりカロリーを気にして食べる類のスナックではないかもしれませんが、特別カロリーは高くも低くもなく……といったところです。

唐辛子使用商品も含め、激辛をウリにした食品の中でもかなりの刺激を味わうことができるジャパンフリトレーの『わさびマニア ツーン!と刺激的わさび味』。激辛好きはスーパー、コンビニなどの店頭で見かけたらぜひチャレンジしてみてはいかがでしょう。強烈な刺激と甘味と塩気の効いた味わい、サクサクのコーンスナックの組み合わせがクセになるかも?

<参考リンク>
わさびマニア ツーン!と刺激的わさび味|商品情報|ジャパンフリトレー株式会社