業務スーパー『大盛牛丼の具』のおすすめ度は? 気になる量や味をチェック

業務スーパーの冷凍食品コーナーには、大ボリュームの業務用食材だけでなく、一般向け冷食にもちょくちょく個性的な商品が目立ちます。

今回見つけた『大盛牛丼の具』は、レンチンだけでいつでも牛丼がサクッと作れる、一人暮らし的には超助かるガッツリ系冷食。実際お味はどんなもんなのか、さっそく試してみました!

業務スーパー|大盛牛丼の具|645円

おすすめ度 ★★★★☆

牛肉と玉ねぎを独自の調味料で旨味たっぷりに味付けしたという冷凍の牛丼の素。1食180gが3食入りで合計540gです。価格は税込645円なので、1食あたり215円。超安いってほどじゃないですけど、このぐらいかな?というお値段ですね。

開封するとカチカチに固まった個包装の具材パックがお目見え。調理方法はこのまま5分湯煎するか、耐熱容器にあけてラップをしてレンジ(500W)で4分30秒チンすれば完成です!

お味は?

ボリューム的には、牛丼チェーンの並盛よりは確実にガッツリ入っているかと! 予想より少ないという評価も見かけますが、しっかりと大盛相当です。玉ねぎがかなり多いのも特徴的でしょうか。

だいたいお茶碗1.5杯~2杯分に合わせると、かなりつゆだくになる印象。醤油、砂糖、みりん、清酒でシンプルに味付けされた王道の甘じょっぱさです。後口に生姜がほんのり香るのでそうベタつかず、チェーン店に見劣らないしっかりした味わいかと!

牛肉もパサつきのないしっかりとした厚みと食感で、クセや臭みも特にナシ。こだわる人にはちょい物足りないでしょうけど、お家でいつでもこの味が楽しめるのはなかなか嬉しい!

もちろん卵や紅生姜をトッピングすれば美味しさはガツンとアップ。コスパ的にはそう飛び抜けてるわけじゃないですけど、一人暮らし的には常備しといて損ナシではないかと。夕飯をラクしたい時にオススメです!