ドライブの必需品“車載用USBシガーチャージャー”はどれを買えば安心? ガチ検証で調べてみた

製品⑦ Aukey / 小型4ポートUSBシガーソケットチャージャー CC-01

h01

仕様

H_spec

内部構造

h02

h03

負荷テスト結果

H_result

総合評価 ★★★★☆(4点)

負荷試験8.49Aと、エントリー中もっともパワフルなモデルだ。ガワの質感や作りはBelkinに似ている。ヒューズは基板の配線パターンとして存在(ヒューズと言うべきか微妙ではある)。ガワは接着剤で固定されているが、どうせ交換もできないので気にしない。

 

製品⑧ Belkin / シガーソケット急速充電器3ポート

i01

仕様

I_spec-re

内部構造

i02

i03

負荷テスト結果

I_result

総合評価 ★★★☆☆(3点)

アマゾンではメーカー不詳で売られていたのでこれは面白いと購入。開封してみたら……Belkin製品と判明した。潜在能力としては7.83Aと強力な電源ユニットだが、スイッチングノイズが大きく、音楽再生にはノイズが混入する可能性がある。

 

製品⑨ ダイソー / USB充電シガープラグ

j01a

仕様

J_spec

内部構造

j02

j03

負荷テスト結果

J_result

総合評価 ★★☆☆☆(2点)

6.8Ω負荷時の異常な発熱量からして、チップはMC34063の粗悪なコピー品であるようだ。識別は500mAで、負荷試験でも0.79Aで落ちてしまった。もう少し容量に余裕がほしいところだ。それでも、これが100円程度なのだから恐れ入る。

次ページで結果発表!