業務スーパー『韓国屋台のトッポッキ(ソース付き)』のおすすめ度は? 気になる味や食べ方をチェック

韓国の庶民料理「トッポギ」、食べたことありますでしょうか。トックという棒状のお餅を甘辛いタレで炒めたり煮込んだりしたもので、韓国の屋台の定番メニューなんです。

業務スーパーの冷凍コーナーでズバリ『韓国屋台のトッポッキ』なる商品を発見したので、ちょっと試してみたところ……本場感あふれるガツンとした味わいとボリューム感で、輸入食品好きなら試す価値アリの一品でしたよ!

業務スーパー|韓国屋台のトッポッキ(ソース付き)|297円

業務スーパーの冷凍食品『韓国屋台のトッポッキ(ソース付き)』は297円(税込)。餅とソースのセットで内容量は500g、カロリーは100gあたり210kcal(炭水化物 47.0g、食塩相当量 1.8g)。調理は煮込みと炒めの2タイプ(今回は煮込みで紹介)。原産国は韓国、輸入者は神戸物産です。

お餅は軽く水洗いしておき、ソースは水400ml程度に合わせて中火で煮立たせます。お好みでキャベツ、ひら天、ネギ、玉ねぎ、人参などの具材を用意して、お餅と一緒に約5分ほど煮込むだけで出来上がり!

今回はありあわせの人参と玉ねぎを加えました。実はトッポギ炒めでも調理方法はほぼ同じで、水をやや少なくして煮詰めるだけ。最初は炒めるつもりでしたが、煮汁が少なくなる気配がないので、予定変更で煮込みにしちゃいました。

パンチ効きまくりの本場テイストと大ボリュームに痺れる!

さっそくいただくと、棒状のトッポギは分厚くてモッチモチの強弾力! ぎゅっぎゅっと密度感のある歯ごたえで、これはかなりお腹にたまりますね~。1袋まるごと使って4人前になるので、パーティ用にでも用意するとはかどりそうです。

そして肝心の付属スープですが、コレが甘さと辛さの両方が強烈に立ちまくった濃厚テイスト! 思わず咳き込むほど激辛いコチュジャンと赤唐辛子が効いている一方で、後口には魚介系の旨味と一緒に砂糖の甘みがハッキリ広がって……このガツンとくる甘辛さ、好きな人にはたまらないのでは?

小腹満たしのオヤツにもいいですし、たっぷりの野菜を加えて主食にしてもOK。とにかくお腹にたまるし味付けは強烈だしで、値段以上の食べ応えがあるのは間違いないかと。韓国料理好きな方、ぜひどうぞ!

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|500g ■カロリー|100gあたり210kcal ■原産国|韓国 ■輸入者|神戸物産 ■保存方法|−18℃以下で保存 ■原材料|[トッポッキ]米粉、食塩/pH調整剤 [ソース]砂糖、コチュジャンソース(小麦を含む)、大根、たまねぎ、赤唐辛子粉末、魚醤(大豆を含む)、食塩、いわし調味料、水あめ、しょうゆ、貝濃縮エキス、野菜調味料、にんにく、醸造酢、ねぎ、調味粉末/増粘剤(加工デンプン)、調味料(アミノ酸等)、パプリカ色素、酒精、香辛料抽出物、甘味料(ステビア)