業務スーパー『たい焼き』のおすすめ度は? 気になるあんこの量や味をチェック

激安&ボリューム食材が並ぶ業務スーパー。コスパの高さがウリですけど、その中で常備におすすめスイーツとして『たい焼き』をご紹介しましょう。

先日お届けした人気商品ランキングでもトップ10に入る定番商品。1尾50円の良コスパで、尾までしっかりあんこが詰まったおいしいおやつです。電子レンジでも簡単に作れるので、小腹が空いたときの緊急補給にも頼れるたい焼きさんです!

業務スーパー|たい焼き|246円(5個)

おすすめ度 ★★★★★

こちらが業務スーパーの冷凍食品コーナーで販売されている『たい焼き』。5個入りで246円(税込)です。これ、人気商品のわりにはmitok編集部のご近所店舗ではあまり見かけないんですよねぇ。1個90gほどのたい焼きが5つ。1個あたりのお値段は約50円。原産国は中国。

調理は簡単。2、3個を調理する場合は、オーブントースターなら、自然解凍後、アルミホイルを敷いて約4〜5分、電子レンジなら約1分30秒〜2分(500W)加熱すればOK。おすすめは電子レンジで中まで加熱して、オーブントースターで1分ほど焼いてカリッと仕上げる感じで。

カリッと仕上げて手軽な甘味おやつにぴったり!

レンチンしてからオーブントースターでちょい加熱。皮の厚みのある部分がカリッと香ばしく焼きあがりました。お手軽に用意できるたい焼きとして十分に及第点のお味でしょう。

こしあん寄りのつぶあんという感じのあんこがみっしり。たい焼きに期待するほどには甘みが弱い気もしますが、そのほうが食べやすいと思う人も多いかも。

尾のほうまでしっかりとあんこは詰まってますんで、食べ応えは十分ですね。

*    *    *

小腹が空いたときの満足度の高いおやつとして『たい焼き』はおすすめ。1尾50円ほどでコスパも良好。常備おやつにいかがでしょうか?

商品情報

■品番| ■内容量|450g ■カロリー| ■製造者| ■販売者| ■原産国|中国 ■輸入者|神戸物産 ■保存方法| ■原材料|餡(あずき、砂糖、水あま、食塩)、皮(小麦粉、水あめ、鶏卵、砂糖、大豆油、しょうゆ、食塩)、ベーキングパウダー ■販売ページはこちら

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます(消費税率は掲載当時のもの)。あらかじめご了承ください。