MENU

コストコの “大きいほう” のクロワッサンはサンドイッチにも使いたい! バターの香ばしさで具材を包む

コストコの “大きいほう” のクロワッサンはサンドイッチにも使いたい! バターの香ばしさで具材を包む

コストコのベーカリーコーナーで定番商品といえば『ラグジュアリー ミニクロワッサン』。ふっかり美味しいミニクロワッサンがたくさん詰まったお得品ですけど、そのサイズアップ版たる『クロワッサン』も新たに登場したようです。普通のサイズを通り越して、かなりの大物になったような……。

おやつ感覚のミニでは物足りなかった方、大きいほう、いかがですか?

目次

コストコ|クロワッサン|899円

こちらがコストコのPB商品『クロワッサン』(品番 93210)。お値段は899円(税込)です。『ラグジュアリー ミニクロワッサン』(698円)がそのまま大きくなったようなルックスで、価格もちょいアップ。

それにしてもこのサイズ感……売り場で見ると、お客さんを圧倒する雰囲気。12個入りで760グラム。1個あたり約64グラム、単価は約59円ですね。ちなみに原材料は『クロワッサン』と『ラグジュアリー ミニクロワッサン』はまったく同じ。

“大きいほうのクロワッサン” をチェック

大ぶりのクロワッサンたちが身を寄せ合っている様、なにかキャラ性を感じさせませんか? 余計な一言でした。すでにほわ〜んとバターのようないい香りが。

『クロワッサン』は軽くトーストもおすすめ

2017012584

そのまま食べるのもアリですけど、軽く表面を焼いてパリっとさせてから食べたいところ。

2017012585

表面はさっくりしてますが、中身はけっこう詰まっていました。噛むほどにほのかな甘みがしみだし、バターの風味もバッチリあって、満足度が高いですね。

2017012586

層が幾重にも重なるクロワッサン、けっこうもっちり感のある作りです。1個だけでもなかなか食べ応えがありますね。ディップにして食べてもおいしいですよ。ただ、カロリーはそれなりにあると思うので、パクつきすぎにはご注意を。

『クロワッサン』はサンドイッチに向いた大きさ

2017012587

大ぶりのクロワッサンにつられて、他の料理も山盛り気味に。もちろん、クロワッサンサンドにして食べてもいいですね(サンドは以前の『バタークロワッサン』のほうが作りやすかったかな?)。

定番の『ラグジュアリー ミニクロワッサン』の数に圧倒されていた方、サイズ的に物足りなかった方、メインを張れる存在として選ぶなら『クロワッサン』で!

商品の評価と詳細情報

クロワッサン
総合評価
( 4.5 )
品番93210
内容量760g
製造者コストコホールセールジャパン
原材料小麦粉、バター、砂糖、イースト、全粉乳、小麦グルテン、食塩、乳化剤、V.C(ビタミンC)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコ、業務スーパー、コンビニ、カルディ、成城石井……あらゆるショップを巡回している(ヒマすぎる)mitok編集スタッフ。主にスイーツ・おやつ系を物色しては試す日々です。

目次