MENU

業務スーパーの500g冷凍『むき枝豆』は手間ナシの無限おつまみ食材

業務スーパーの冷凍食品で『むき枝豆』という商品はご存知でしょうか。

さやから取り出した枝豆の実が、たっぷり500gも詰まった冷凍野菜パックです。湯通し済みで風味はクセがなく、食感も柔らかすぎず硬すぎず。サッとレンジ解凍して簡単おつまみにはもちろん、サラダ、混ぜご飯、かき揚げの具材などにも活用OK。解凍して即食べられるビールおつまみ食材をお探しの方におすすめですよ!

目次

業務スーパー|むき枝豆|199円

業務スーパーの冷凍食品コーナーにて、199円(税込)で販売中。さやを取られた裸の枝豆が500gほど入っています。フライパンでもレンジ加熱でも、お好みの方法で解凍してOKです。ラップをかけた状態で、500Wのレンジで3分前後が目安でしょうか。若干の霜が付着していますが、ドリップはそこまで多くない印象でした。

中国原産の格安輸入品ですが、これといって変な風味は感じず、枝豆ならではのさっぱりした旨味が素直に立っています。サイズも食感もいたってオーソドックスで、特有の優しい甘みが若干弱いかな、という程度。際立って美味というわけではありませんが、味付けせずにそのままつまんでも問題ないクオリティです。

よく並んで陳列されている『冷凍枝豆』(500g・149円)などのほうがコスパ的には優秀ですが、さやの処理をせずに即つまめる手軽さを重視する方にはおすすめですよ!

特徴をまとめると以下のようになります。

  • さやから取り出して湯通しされた、枝豆の冷凍パック
  • やや風味が薄い傾向にあるけど、これといったクセは感じない味
  • レンジ解凍したのち塩やごま油などで味付けして、おつまみやサラダを即作れる
  • コスパを重視するなら『冷凍枝豆』(500g・149円)、さやを取った手軽さを重視するなら本品がおすすめ

商品の評価と詳細情報

むき枝豆
総合評価
( 4 )
内容量500g
カロリー100g当たり159kcal(合計795kcal)
原産国中国
輸入者神戸物産
原材料えだまめ(大豆(遺伝子組換えでない))
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

業務スーパー通いの日々を送るmitok編集スタッフ。酒のアテ探しを主目的にしているものの守備範囲はかなり広い。お値段相応の商品なのか、シビアな目で評価します!

目次