【ローソン】新作サラチキどんな味!? 『国産サラダチキン〈レモン〉』は甘口酸味まじりの個性派だった

img_4947

低カロリー・低糖質・高タンパクの三拍子そろったダイエット食としておなじみのサラダチキン。今回コンビニで見かけた新作サラチキは、ローソンの『国産サラダチキン〈レモン〉』。レモン風味を効かせたニューフェイスですが、そのお味と栄養価はどんなもんなのか、早速確かめてみました!

国産サラダチキン〈レモン〉』238円 114kcal

おすすめ度 ★★★★☆

img_4944

価格は税込238円、内容量は110g。ローソンの『サラダチキン(プレーン)』は税込210円、内容量125gなので、普通よりほんのちょっと割高になります。カロリーは114kcal、糖質は5.4g。サラダチキンとしては糖質がちょい高めですが、十分低い数値でしょう。

img_4948

たんぱく質は19.9g、脂質は1.4g。十分高タンパク・低脂質な範囲です。原材料表示にまっさきにレモンマーマレードが入っているのがちょっと個性的ですね。

img_4952

お皿にあけるとこんな感じ。とりあえず一口いただくと、食感はふんわりしっとり柔らかく、肉汁のジューシー加減も及第点! そこは他のサラダチキンにも見られるところですが、少し違うのは一度お肉を再成形したかのように繊維のホロッとしたほぐれ具合が際立っていること。

img_4955

箸でほぐせるほど繊維の離れがよく、若干弾力が強く噛みごたえもあり。とはいえパサつきはまったくなく、食べやすく腹持ちが良さそうなのが嬉しいです。ほぐしてサラダに入れるのも比較的ラクかもしれません。

img_4960

肝心のレモンですが、お肉の繊維にレモンマーマレードのピールが混じっているのが特徴的。ちょっとした食感のアクセントになっていて楽しいです。お味はレモンの酸味よりはほんのりやさしい甘味が感じられ、小腹満たし用のオヤツ向きな味付けです。

img_4959

セブン-イレブンの『サラダチキン シトラスレモン』に似て、レモンの風味をスナック感がある甘味に寄せているのは好みを選ぶポイントかも? 一方でレモンピールの食感の変化で飽きずにそのままパクパク完食できるのは他にない長所。ダイエット中のサラチキ飽き対策の新たな選択肢として、一度試してみてはいかがでしょうか!

<参考リンク>
ローソン|国産サラダチキン〈レモン〉

自家製サラダチキンなら好きな味付けにできる! 超カンタンレシピ&おすすめテイストまとめ

【どれがウマいか会議】コンビニのサラダチキンはどれが一番? 5製品を食べ比べてみた!

IMG_2500

普通のサラチキよりウマい! コンビニ最強「変わり種サラダチキン」はコレだ!! カレー味など5種食べ比べ

IMG_3062