セブンの新サラダチキン「チーズ味」を濃い旨アレンジしてみたら完全に酒のつまみに

コンビニのダイエット食材として定番の「サラダチキン」ですが、セブン-イレブンになんと『サラダチキン(チーズ)』なるチーズ味の新作が登場しているのをご存知でしょうか。

2017年11月13日から順次店頭に並び始めている本商品。低糖質でさっぱりヘルシーなのが魅力のサラダチキンが、今度はお菓子のような美味しさで攻めてきました。これはこれで意外と……という一品でしたので、早速ご紹介いたします!

 

セブン-イレブン|サラダチキン(チーズ)|213円

おすすめ度 ★★★★☆

セブン-イレブンの冷蔵コーナーで販売中。価格は213円(税込)です。

内容量は110g。セブンの『サラダチキン プレーン』は115gなので、ほんのり小さめですね。原産国はタイで、販売者はプリマハムとなっております。

鶏むね肉をまろやかなチーズソースで味付けして蒸し上げた、サラダやオードブルにおすすめの一品……らしいのですが、お味はセブンの食材にしては珍しいほどお菓子っぽい! いつものサラチキのしっとり食感はそのままに、特に濃い部分はポテチの「ピザポテト」のような、塩味が立った甘じょっぱいチーズスナックの味わいに寄せてあるんです。

全体としてはまろやか系ながら、後口には元気なチーズの香りが残り、これまでのサラチキに慣れていると不思議な感覚。比べるとジャンキーな美味しさには違いないのですが、鶏肉のさっぱりした味わいがクドくなるのを抑えていて、意外とバランス良好かも。案外お料理にも使いやすいかもしれません。

アレンジレシピも

セブンプレミアムの公式サイトでは、一口サイズにカットしたのち、セブン冷食『グリル野菜』と一緒にオリーブオイルで炒めるというレシピが公開されていました。あとはお洒落にカナッペ風にしてみたり。それも美味しそうですが、ここは更にチーズを盛ってかんたん濃厚おつまみにしちゃうのも手ではないかと!

ピザチーズかとろけるチーズを乗せて黒胡椒を振ったら、トースターで数分加熱するだけ。プレーン味では定番レシピの「サラダチキンのチーズ焼き」ですね。これがチーズ味で試しても……旨みが深まって意外とアリ! ワインのお供にハマりそうな美味しさです。

もともとチーズはそう糖質も高くなく、ダイエット中のストレス解消にもおすすめされている食材。意外と王道の組み合わせなのかもしれません。後述の通り数値も問題ないので、糖質制限中にも安心して食べられるおやつ系サラチキですよ!

カロリーは?

100g当たり124kcalなので、全容量110g当たり136.4kcalですね。セブンの『サラダチキン プレーン』は112.7kcalなので、高いといってもほんのちょっぴり。炭水化物の数値を見ても、十分に低糖質高タンパクを保っているかと思います!