ローソンの新「もっちり生どら焼」は抹茶カスタードが濃厚な味わい

ローソンで販売されている『宇治抹茶とみるくのもっちりとした生どら焼』をご存知でしょうか。

どら生地の圧倒的なもっちり加減がうれしいシリーズの新作。ミルキーなクリームと濃厚な抹茶カスタードの組み合わせもバッチリで、和風と洋風のいいとこ取りなスイーツになっています。上質なおやつを探しているなら、ぜひお試しいただきたい逸品ですよ!

ローソン|宇治抹茶とみるくのもっちりとした生どら焼|165円

おすすめ度 ★★★★☆

こちらがローソンのスイーツコーナーで販売されている『宇治抹茶とみるくのもっちりとした生どら焼』。お値段は165円(税込)です。

パッケージの中には、プラケースでうやうやしく保護されたどら焼きが入っています。高級感はあるものの、どら焼き自体は想像よりひとまわり小さく感じるかもしれませんね~。

外見から確認できるのは白いミルククリームのみで、ちょっと不安になりましたが、真ん中で切ってみると、ありましたよ緑色の「抹茶ペースト」が。そして「どら焼き」を名乗りつつも、もはやあんこが消失しちゃってるんですね。

本シリーズはとにかくどら皮のもっちり感が半端ありません。今回もあいかわらずの歯ごたえで、これだけでもリピートしたくなるクオリティ。

白いミルククリームはなめらかな舌触り。牛乳の風味がしっかり感じられ、かすかに塩が効いていますね。いっぽうの抹茶ペーストはザラッとした舌触りでして、こっちはカスタードがベース。そこに香料感のない自然な抹茶の風味が加わり、コクのある濃厚なテイストに仕上がっています。

全体としては上質で満足感のあるスイーツでして、抹茶が前面に出るのではなく、後ろで引き締めるような役割だったのも好感を持てますね。ただ、サイズが小さめな点だけが残念。この1.5倍くらいのサイズで食べたいところです!

商品情報

  • カロリー|177kcal(糖質 23.1g)
  • 製造者|モンテール(東京・神田の店舗で購入)

※本記事の情報は掲載時点のものです。また、紹介している商品は地域や時期等によって扱っていない場合もございます。あらかじめご了承ください。