セブンの箱アイス『ほうじ茶薫る 和の白くま』はむしろ黒蜜もちが主役の気がする

セブン-イレブンで販売されている『ほうじ茶薫る 和の白くま』をご存じでしょうか。

ほうじ茶、白くま……とにかく人気ワードを盛り込んできた感あふれるアイスですけど、むしろ主役は黒蜜もち。つるんとなめらか&やわらかな滋味甘いもち。個性的な要素が上品にまとめあげられておりまして、セブンで箱アイスをお探しなら、ぜひチェックしてみることをおすすめしますっ。

セブン-イレブン|ほうじ茶薫る 和の白くま|365円

おすすめ度 ★★★★★

セブンのオリジナルアイス『ほうじ茶薫る 和の白くま』(種類別:ラクトアイス)は365円(税込)。1本60mlの5本入り箱アイスで、1本あたり73円、115kcal。製造者は、セブンの各種箱アイスを製造している丸永製菓。ちなみに、同シリーズ商品として以前は「和のきなこ白くま」も販売されていましたね。

食べ心地は実に上々。そんなアイス。白くま的要素であるみかん果肉と小豆甘納豆を閉じ込めたほうじ茶フレーバーのアイス……というか、“黒蜜もちがたまらない” アイスですね〜。

とにかく黒蜜もちの存在感が大きい。つるんとなめらか&やわらかな歯ざわりで口溶けがよく、滋味深げな黒糖の甘さが印象的。加えて、みかん果肉が落ち着いた甘酸っぱさのフルーツソースのように効いて、さらに小豆甘納豆のほくほくとした食感もいい具合にマッチしてるんです。そんで、全体を包むほうじ茶テイスト。あの特有の燻したような香りですけど、強すぎないていどに膨らんでくるので、ほうじ茶の支配感はそれほどでもないんですよね。それよりも黒蜜もちが主役です。

『ほうじ茶薫る 和の白くま』は黒蜜もちアイスという認識でゲットしてよいかと思います。アイスとおもちの相性、いいですよね? あと、個体差だと思うんですけど、たまにやたらとみかん果肉の大きなものに遭遇します。柑橘感の強い、ジューシーテイストなので、それがまたラッキーな感じ。そんなムラのあるところもお愉しみください。

商品情報

  • 種類別|ラクトアイス
  • 内容量|60ml × 5本
  • カロリー|1本あたり115kcal(糖質 19.1g)
  • 製造者|丸永製菓
  • 原材料|黒蜜もち(糖類(麦芽糖、黒糖、砂糖)、もち米粉)、みかん果肉、乳製品、糖類(水飴、砂糖、異性化液糖)、小豆甘納豆、植物油脂、ほうじ茶、デキストリン、食塩/香料、安定剤、増粘剤(加工でんぷん、増粘多糖類)、カラメル色素、酸味料、甘味料(スクラロース)、(一部に乳成分・ゼラチンを含む)

※本記事の情報は掲載時点のものです。また、紹介している商品は地域や時期等によって扱っていない場合もございます。あらかじめご了承ください。