ローソンのバタークリーム極厚おやつ『サクバタ キャラメル』はわりと香ばしビター系

ローソンで販売されている『サクバタ サクッとバターサンドキャラメル』をご存じでしょうか。

たっぷりのキャラメルバタークリームをビスケットでサンドしたやつ。熱いカロリーを感じさせます。ホロッと崩れてスッと溶けるバタークリームの食感がわりとクセになるし、激甘そうに見えてキャラメルのビター香が目立つ味わい。おやつタイムのお供に、紅茶やコーヒーを用意してどうぞ〜。

ローソン|サクバタ サクッとバターサンドキャラメル|220円

おすすめ度 ★★★★☆

ローソンのオリジナルスイーツ『サクバタ サクッとバターサンドキャラメル』は220円(税込)。サクバタ……(あの「モチーズ」と同系のすごい安直なネーミング)。バタークリームのビスケットサンドですね。想像がつくとおり、295kcalと熱量はお高め。製造者はコスモフーズです。

たっぷりのキャラメルバタークリームが印象的なビスケットサンドです。バタークリームのホロッと崩れてスッと溶ける食感はわりとクセになるかも。キャラメルのビター感やアーモンドによる香ばしさもポイントですね。

厚手のざくざくビスケットでサンドされた、たっぷりのバタークリーム。マーガリンが主体のようです。脂質が多く、常温で溶けやすいので、冷えて固まっているうちに食感をお楽しみください。テイストは激甘そうな雰囲気がありつつ、わりとキャラメルのビターさを主体としたタイプです。中に混ざっているアーモンドも手伝って、全体的に心地よい香ばしさが立ってるんですよね。そのアーモンドはキャラメリゼされているようで、“深みのある甘ビター” な仕上がりに一役買っている感じ。けっこう大人なスイーツです。

ただ、バタークリームの口溶けとともにもったりとした脂質感が広がるのも確か。ビスケットがうまく中和してくれるとはいえ、口の中には最後まで残りますかね。1個食べきるのはわりと大変。『サクバタ サクッとバターサンドキャラメル』はストレート紅茶やコーヒーと一緒に食べたいところです。

商品情報

  • 内容量|1個
  • カロリー|295kcal(脂質 20.5g、糖質 24.7g)
  • 製造者|コスモフーズ(東京・神田の店舗で購入)
  • 原材料|マーガリン、小麦粉、糖類(砂糖、水飴)、粉末状キャンディ、植物油脂、アーモンド、全粉乳、ココアバター、バター、卵、小麦ふすま、カラメルシラップ、デキストリン、食塩、バターオイル、着色料(カラメル、カカオ、アナトー、カロテン)、膨張剤、香料、乳化剤、ソルビトール、レシチン、酸化防止剤(V.E)、(原材料の一部に大豆を含む)

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます(消費税率は掲載当時のもの)。あらかじめご了承ください。