ファミマの冷凍食品『ピリ旨!スパイシージャンバラヤ』はサルサのピリ辛酸味がポイント

ファミリーマートで販売されている冷凍食品『ピリ旨!スパイシージャンバラヤ』をご存じでしょうか。

サルサソースが効いたジャンバラヤです。トマトの酸味と唐辛子のピリ辛テイストが印象的で重すぎないのがポイント。トレー付きで店舗でレンチンできるから、勤務中の昼食にもよさげ。唐揚げ付きだしボリューム感も十分ですよ。

ファミリーマート|ピリ旨!スパイシージャンバラヤ|435円

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

ファミマのPB「お母さん食堂」の冷凍食品『ピリ旨!スパイージャンバラヤ』は435円(税込)。トレー付きで店内の電子レンジで調理OKなので、昼食のお弁当としても購入できますね。内容量は330g、カロリーは564kcal(たんぱく質 13.9g、脂質 16.2g、糖質 88.5g、食塩相当量 2.9g)。製造者はトオカツフーズです。

具材のバリエーションとボリューム、平均的によくまとまったジャンバラヤプレートかと思います。あえて気になる点を挙げると、濃厚でパンチのある味を求めているならちょっと違うところ。逆に、ジャンバラの重い味付けを敬遠しているなら本品を選んでみるのもアリでしょう。

フレッシュ感のあるトマトの酸味とピリ辛唐辛子の効いたサルサソースがポイント。これが強いんですよね。ライスが軽めのスパイシーな味付けのため、旨みはあっても、ほぼサルサソースが味覚を持っていっちゃう感じ。ある意味、(油っこい)タコライスを食べているような……。なので、お求めの際は、濃厚スパイシー味ではなく、ピリ辛サルサ味という認識でどうぞ。鶏の唐揚げは、タンドリーチキン風の味付けでお弁当によくあるジャンクな味わい。本品の中でもっとも濃い具材ですね〜。

ジャンバラヤに対する味の印象は人によって異なりそうですが、本品はサルサソースが主役。フレッシュな酸味とピリ辛。重すぎない味付けがポイントです。

商品情報

■内容量|330g ■カロリー|564kcal ■製造者|トオカツフーズ ■原材料|ご飯(国産米)、トマト・ピューレー漬け、鶏肉、玉ねぎ、ブロッコリー、ケチャップ、なたね油、トマトソース、顆粒洋風だし、コーン、緑ピーマン、唐揚げ粉、調合湯(なたね油、ごま油)、にんにく、チリパウダー、ガーリックオイル、食塩、チリペッパーソース、タンドリーペースト、はちみつ、ショートニング、果実調味料、三温糖、トマトペースト、粉末調味料、唐辛子、カレー粉、黒こしょう/増粘剤(加工デンプン、キサンタン)、着色料(カラメル、カロチノイド)、乳化剤、酸味料、pH調整剤、香辛料、加工デンプン、香料、(一部に小麦・乳成分・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・りんごを含む)

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます(消費税率は掲載当時のもの)。あらかじめご了承ください。