セブンの『バターチキンカレー』は日本人が好きそうな甘み&旨みバランス

セブン-イレブンで販売されている『バターチキンカレー』をご存じでしょうか。

セブンらしく最大公約数的にまとまったおいしさってところ。甘すぎず、こってりしすぎず、個性的ではあるけど確かな旨みバランス。常備しておきたいやつでしょう。

セブン-イレブン|バターチキンカレー|213円

セブンのPB「セブンプレミアム」のレトルト食品『バターチキンカレー』は213円(税込)。内容量は180g、カロリーは228kcal(脂質 15.1g、糖質 12.8g、食塩相当量 2.7g)。調理は中身のパウチパックを電子レンジ加熱でOK(熱湯加熱もOK)。販売者はエスビー食品です。

インド料理屋なんかで食べるバターチキンカレーって、めちゃ甘かったり猛烈にこってりしていたり、味付けの振れ幅が大きい印象がありますが、本品は非常に “日本人ウケしそう” なテイストです。クセは薄く、でもちゃんと個性的。おいしくいただけるかと思います。

口当たりはややサラッとした軽いとろみ。トマト系の酸味は薄く、その旨みが目立つタイプですね。甘みはあってもクドすぎず、バターや玉ねぎなどベースの骨太な旨みとバランスよくまとまっった味わいになっています。辛くもない。これ好きなひと多いのでは?

鶏肉は小さくカットされたものがほどほどの量。お値段を考えれば十分ですね〜。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|180g ■カロリー|228kcal(たんぱく質 9.4g、脂質 15.1g、糖質 12.8g、食物繊維 1.8g、食塩相当量 2.7g) ■販売者|エスビー食品 ■製造所|エスビーサンキョーフーズ ■原材料|直火焼き鳥肉(国内製造)(鶏肉、食塩)、リンゴペースト(リンゴ、果糖ぶどう糖液糖)、トマトペースト、ソテー・ド・オニオン、発酵乳、生クリーム、砂糖、コーン油、乳等を主要原料とする食品(パーム核油、ヤシ油、脱脂粉乳、その他)、チーズフード、香辛料、食塩、カシューナッツペースト、チキンエキス、バター、野菜(しょうが、にんにく)、ピーナッツペースト、香味油、酵母エキス、焙煎香辛料/増粘剤(加工デンプン)、調味料(アミノ酸等)、乳化剤、香料、(一部に乳成分・落花生・カシューナッツ・大豆・鶏肉・りんごを含む)