MENU

ローソンの『牛肉コロッケ』は食パンサンドで食べたい! じゃがいもの旨みしっかり&なめらか食感

ローソンの『牛肉コロッケ』は食パンサンドで食べたい! じゃがいもの旨みしっかり&なめらか食感

ローソンで販売されている『牛肉コロッケ』はご存じでしょうか。

電子レンジで温めるだけでOKの冷凍食品。衣に包まれたタネは、トロッと滑らかな舌触り。じゃがいもの風味がしっかり感じられます。そのまま食べてもいいけど、食パンに挟んでコロッケサンドにしてもおいしいですよ。以前にもご紹介したことがありますが、リニューアルされ、価格も変わっているので、改めて取り上げておきましょう。

目次

『牛肉コロッケ』の価格は?

こちらがローソンの冷凍食品コーナーで販売されている『北海道産じゃがいも使用 牛肉コロッケ』。内容量140g(2個入)で、お値段は225円(税込)です。1個(70g)あたりのコスパ(単価)は113円。販売者はニチレイフーズ、製造所は北海道フーズ。凍ったまま、ラップをかけず、トレーごと電子レンジに入れて500Wで2分加熱すればできあがり。

以前にご紹介した際は205円(税込)でした。その後、リニューアルされつつ、10%ほど値上がりしたようですね。

『牛肉コロッケ』はどんな味?

ソースは付属していないので、別途用意する必要があります。今回は手持ちの中濃ソースをかけました。

衣はまあまあカリッとしますね。内側のタネは、トロッと滑らかな舌触りのなかに、ちらほらと形を残したものが入っていて、食感の違いが楽しい。そして、じゃがいもらしい香りが感じられ、実にグッド。

いっぽう、牛肉の存在感は薄め。いちおう、ひき肉的なものを見かけますし、コクが足されてそれなりに食べごたえもあるのですが、印象としてはほとんど残らないかな。

コロッケサンド推奨!

食パンを使って、サンドイッチにアレンジするのもアリ。ソースを多めにかけると、パンと馴染みやすくなり、一体感が増します(ほぼソース味になりますが…)。サンドイッチにした場合も、コロッケのタネの、サラッと消えていくような口溶け感がナイスです。

『牛肉コロッケ』のカロリーは?

カロリーもチェックしておきましょう。

『北海道産じゃがいも使用 牛肉コロッケ』は1個あたり232kcal(たんぱく質 3.9g、脂質 17.7g、炭水化物 14.9g(糖質 13.8g、食物繊維 1.1g)、食塩相当量 0.5g)です。1人で2個食べたら464kcalと、けっこう高カロリーになる模様。お召し上がりの際の目安にしてください。

商品の評価と詳細情報

北海道産じゃがいも使用 牛肉コロッケ
総合評価
( 4 )
内容量140g(2個入)
カロリー1個あたり232kcal(たんぱく質 3.9g、脂質 17.7g、炭水化物 14.9g(糖質 13.8g、食物繊維 1.1g)、食塩相当量 0.5g)
製造所北海道フーズ
販売者ニチレイフーズ
保存方法-18℃以下で保存
原材料野菜(ばれいしょ(国産)、たまねぎ)、牛肉、粒状植物性たん白、砂糖、パン粉、小麦粉加工品、しょうゆ、牛脂、食塩、みりん、ビーフオイル、香辛料、衣(パン粉、植物油脂、でん粉、 粉末状植物性たん白、粉末卵白)、揚げ油(大豆油、なたね油)/増粘剤(キサンタンガム)、(一部に小麦・卵・乳成分・牛肉・大豆を含む)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコを主な守備範囲にしているmitok編集スタッフです。デリ・惣菜系商品を中心にチェックしています。買い出しのたびに大量の食材を抱えて大変です!

目次