MENU

ローソンの『小籠包』はレンチンでも本格的? もちもち感やスープの旨みを確かめてみた

ローソンで販売されている『小籠包』はご存じでしょうか。

電子レンジで温めるだけで食べられる冷凍食品。モチモチの皮の内側には、生姜の効いた肉ダネと、うまみ深いスープが潜んでいますよ。小腹満たしにうってつけのボリューム感もグッドです。

目次

『小籠包』の価格は?

こちらがローソンの冷凍食品コーナーで販売されている『小籠包』。内容量102g(4個入)で、お値段は225円(税込)です。製造はイートアンドフーズ、販売者はローソン。本品は袋ごと調理できます。凍ったまま、袋をあけずに電子レンジ500Wで約1分50秒加熱すればOK。

以前にご紹介した際は198円(税込)だったので、14%ほど値上げされているようですね。また、リニューアルされて薄皮になった模様。この機会に改めて取り上げておきましょう。

『小籠包』はどんな味?

個別トレーで紙カップに入っているので、スープが漏れにくくなっているのが偉い。とはいえ、この小籠包は薄皮がウリなので、無理に取り出すと皮が破れてしまいます。食べる直前まで紙カップに入れておいた方がよいでしょう。

薄皮ですが、モチモチとした食感で楽しませてくれます。その中には、ゴロッと大きな肉ダネが。そしてたっぷりのスープも入っていますよ。肉ダネは豚肉の風味が強く(ただし鶏肉も入っている)、それを生姜がピリッと引き締めています。スープはホタテのうまみが効いて、コク深い味わい。1個1個がしっかりおいしい。

『小籠包』は、ボリュームはそれほどないのですが、4個いただけば、そこそこお腹にたまる印象。夕食まで時間があるけど、小腹が空いて我慢できない…そんなときに活躍してくれそうな一品です。

『小籠包』のカロリーは?

カロリーもチェックしておきましょう。

『小籠包』は1袋あたり165kcal(たんぱく質 10.1g、脂質 6.4g、炭水化物 19.2g(糖質 14.3g、食物繊維 4.9g)、食塩相当量 1.0g)となっています。つまり1個(25g)あたりは41kcalという計算になります。お召し上がりの際の目安にしてください。

商品の評価と詳細情報

小籠包
総合評価
( 4 )
内容量102g(4個入)
カロリー1袋あたり165kcal(たんぱく質 10.1g、脂質 6.4g、炭水化物 19.2g(糖質 14.3g、食物繊維 4.9g)、食塩相当量 1.0g)
製造者イートアンドフーズ
販売者ローソン
保存方法-18℃以下で保存
原材料食肉〔豚肉(国産)、鶏肉〕、たまねぎ、しょうゆ、発酵調味料、おろししょうが、粒状植物性たん白、ポークエキス調味料、植物油脂、ゼラチン、砂糖、ホタテエキス調味料、皮(小麦粉、植物油脂、小麦たん白、食塩)/加工でん粉、調味料(アミノ酸)、(一部に小麦・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコを主な守備範囲にしているmitok編集スタッフです。デリ・惣菜系商品を中心にチェックしています。買い出しのたびに大量の食材を抱えて大変です!

目次