セブンの王道おかず『さんまの塩焼き』はご飯2杯は軽くいけそうな脂のノリ……

近年お味の進化が著しいコンビニの惣菜類。特にセブン-イレブンは安定した美味しさですが、なかでも焼き魚系の本格度は群を抜いていて、低糖質な『さばの塩焼』はかなりの人気商品ですよね。

最近は『さんまの塩焼』も店頭で見かけるようになりまして、これまた文句ナシに美味しい一品でしたのでご紹介いたします!

 

セブン-イレブン『さんまの塩焼』213円

おすすめ度 ★★★★★

セブン-イレブンのお惣菜コーナーで発見。価格は税込213円です。

調理方法はフタの端っこを少し開封してから、500Wのレンジで約50秒チンするだけ! いい感じについた深い焼き色がいかにも香ばしそうな、三陸で水揚げしたというさんまの塩焼きがお目見えです。

過熱蒸気でふっくらと焼いたあと、仕上げに炭火で焼き上げたという本商品。ひと口食べると確かに炭火っぽい香りがほのかに利いていて、味付けはシンプルながら風味豊かな美味しさです。

身は柔らかくてパサツキも無く、塩味もさっぱりと控えめな塩梅。さんま自体の旨味をばっちり引き立て、ワタの苦味まで上品な味わいです。脂もしっかり乗っていて……大根おろしや醤油を加えても美味ですが、そのままでもばっちり白米が進みます!

自宅で丸ごと1本焼いて食べるのに比べたらそれなりの満足度ですが、このレベルの美味しさが200円ちょいでいつでも楽しめるのは嬉しい限り。晩のオカズに迷った時に、とりあえず試して損ナシの一品ではないかと!

カロリーは?

カロリーは1尾当たり270kcal。炭水化物0.2gで糖質制限中にもオススメです!