赤いきつね派もどん兵衛派も知っときたい!? 「カップうどん」一杯のカロリーランキング

2016010320

赤いきつねかどん兵衛か……。この時期、カップ麺を選ぶときの気分として「うどん」をチョイスしたくなる方も多いのでは? そんなカップうどん、気軽に選んじゃう前に「カロリー」をチェック!

商品によって200kcalくらいは差が出てくるので、贔屓のカップうどんが高カロリーなのかどうか、確かめてみてはいかがでしょうか!

 

調査した食品メーカー

食品メーカーは東洋水産、エースコック、日清食品を対象に、各社公式サイトで現在商品展開中の「カップうどん」(一般サイズ)をピックアップし、カロリーを調査。カロリーは各社公称値(2015年12月21日時点)をもとにしています。

カップうどん高カロリーランキングTOP30!

data_cupudon_01※大盛り系は除外、通常サイズのみを対象としています。

カップうどんは東西、北海道に分かれて、各地域に合わせた商品が展開されているんですね〜。同じ銘柄でも東西で微妙にカロリーが違うということは、味付けが異なるってことなんでしょう。どのくらい違うのか食べ比べてみたい! ちなみにカップそばと比べると、全体的にカロリー低めかも。

カロリー全国1位は『バリうまごぼ天肉うどん でか盛』518kcal!

2016010323

かなり美味しそうな感じのマルちゃん『バリうまごぼ天肉うどん でか盛』が518kcalで今回調査したカップうどんの中では最高カロリーとなりました。食べてみますかね〜とコンビニを偵察してみたところ……無い! それもそのはずこちらの商品、九州エリア限定じゃないですか。それで「好きばい博多」と。東京・神田界隈の編集部では手も足も出ません……。

で、2位の『北のどん兵衛 天ぷらそば[北海道]』(478kcal)もその名のとおり、都内では買えず。地域限定うどん、カロリー的に攻めてますね!

首都圏最高峰だと『日清のどん兵衛 かき揚げ天ぷらうどん』460kcal

2016010321

首都圏で手軽に購入できるカップうどんの中で最高カロリーだったのは『日清のどん兵衛 かき揚げ天ぷらうどん』460kcalでした。大ぶりの「鬼かき揚げ」(なぜか「鬼」が付いてる)がカロリーを呼び寄せている感じです。

2016010322

そしてこちらもライバル『赤いきつねうどん ふっくらお揚げ2枚入り』が21kcal差の439kcalで首都圏2位、負けじとカロリー的に存在感を示してくれました。ちなみに北海道版『赤いきつねうどん』はノーマル仕様ながら、やや脂質が多いせいか440kcalでした。寒冷地域はカロリー高めの仕様なんでしょうか。

というわけでまとめ

一応、カップうどんについてまとめておきましょう。今回調査した商品の中では……

  • 全国最高カロリーは東洋水産・九州限定『バリうまごぼ天肉うどん でか盛』518kcal
  • 首都圏最高カロリーは日清食品『日清のどん兵衛 かき揚げ天ぷらうどん』460kcal
  • ノーマルの『赤いきつねうどん(東向け)』は432kcalで、ノーマルの『日清のどん兵衛 きつねうどん[東]』410kcalよりも高カロリー

でした。

カップそば高カロリーランキングTOP30!

2015122566

熱量ピンきり! 「コンビニおでん」高&低カロリー具材ランキング

2016010313

 

Twitter でmitok(ミトク)をフォローしよう!