【成城石井】あの超濃密チョコケーキがおとなスイーツに進化!『ポロショコラW』はすっきりビターが絶妙!!

2016042513

チョコ以上にチョコチョコしい、濃厚な味わいで人気の「ポロショコラ」。スーパーや輸入食材店で手軽に買えて、本格的な味が楽しめると大人気のチョコレートケーキです。

実はポロショコラに新しい味が仲間入り! 成城石井とラグノオのコラボ商品『ポロショコラW』、予想外のおいしさだったのでさっそく紹介していきましょう!

ビターな苦みがおいしい濃厚チョコケーキ『ポロショコラW』(464円)

2016042501

ココが注目ポイント!

・カカオ分45%と72%のチョコをブレンドしビターな味に!
・チョコレート満載の濃厚さはそのまま、後味スッキリ
・青森のご当地メーカー・ラグノオと成城石井がコラボ!
・1切れ34g、5切れ入り。通常品と同じ量

2016042503

通常は緑色のパッケージ(左)ですが、『ポロショコラW』は高級感のあるこげ茶色のパッケージ(右)。

2016042505

開封すると、チョコレートの香りがほわ〜っと立ち上がってきます。至福の時!

2016042507

薄い包み紙を開けると、濃厚チョコのみっちり詰まったチョコケーキが登場。色味を比べると、通常品よりもわずかに濃い生地になっているように感じます。

2016042506

さっそくいただきましょう!

通常版とはチョコ密度がちがう!

2016042510

最初に感じるのは濃厚さ。しっとりした生地から、カカオ分多めのチョコのしっかりした味わいと、ビターめの苦みがじわじわっとしみ出してきます。

通常品は後味が甘めですが、ポロショコラWは甘みが押さえてあるので後味もさわやか。

全体的に大人味。

2016042508

チョコレートのおいしさ、濃厚さはそのままに、より本格的な、ビターな味わいを大事にしたのがポロショコラW。

2016042511▲写真左が通常のポロショコラ、右がポロショコラW

通常のポロショコラとは、みっちりしたチョコ感、しっとり生地、あふれんばかりのチョコの濃厚さは同じ。ビターチョコかどうかが大きな違いです。

2016042509

1切れにチョコみっちりなので、1人前は1切れで十分。余った分は、ラップして冷蔵・冷凍して保存できます。

通常品は甘すぎて苦手だった人や、本格的なチョコの味にこだわる人にオススメ! ビターな味わいのチョコケーキもたまりません。

2016042512

食べるときはそのままよりも、よ〜く冷やすとチョコの濃厚さがアップしておいしいですよ!

2016042502▲ちなみにポロショコラWの一切れは約34グラムで5切れ入り。ということは総カロリーは783.7グラムに。ポロショコラよりほんのわずか高カロリーですね。

成城石井が始めたPB「desica」のスペイン菓子『和三盆ポルボローネ』がさくホロ食感でおいしすぎる……

2016032046

人気マシュマロクリーム『fluff』はクリームチーズを加えるとふんわり上品にっ

【コストコ】40人分はある超特大スイーツ『ハーフシートチョコレートケーキ』……買っても大丈夫なの?

2016041327

【知ってる?】至福のローカルコーヒー牛乳『酪王カフェオレ』『白バラコーヒー』は見つけたらスグ飲んで!

2016041427

 【コストコ】どぎつい色が不安? 1キロ超『ラズベリールバーブケーキ』は果実おいしい大人スイーツっす!!

2016041488