【タイヤの味説も】世界一まずいアメ「サルミアッキ」は本当にヤバイのか? 6種類に挑戦してみた……

00A

サルミアッキという食べ物をご存知でしょうか? フィンランドの伝統的なお菓子で、「世界で一番まずいアメ」などと言われることもあるブツです。

リコリス(甘草)と塩化アンモニウムが含まれているのが特徴で、日本人にはなかなか食べ付けない、独特の味わいがあるのです。

今回は、サルミアッキとその一種を6種類そろえて、食べ比べてみました。果たして本当にまずいのでしょうか?

テスターは男女5人!

味の感じ方は、人によって大きな差があります。そこで、男子3人に女子2人で食べ比べてみました。評価は、おいしい~食べられないの4段階評価です。

フィンランド伝統の味?『サルミアッキ(SALMIAK)

01A

  • メーカー Fazer(ファッツェル)
  • 原産国 フィンランド
  • 内容量 40g
  • 購入価格 640円

評価

  • おいしい 1人
  • まずい 1人
  • すごくまずい 0人
  • 食べられない 3人

みんなの感想

  • 自転車のタイヤの味がする(男子B)
  • 舌に触れた瞬間に「まずー」ってなる(女子A)
  • おかずとしていけそう。ツマミにもアリ(男子C)

01B

その名もズバリ「サルミアッキ」

今回試した6種類の中でも、特に強い「しょっぱさ」を感じました。塩化アンモニウムによる、舌がピリピリしびれる感じも強めです。

また後味には、リコリスの漢方薬っぽい甘さが残ります。

なお、メーカーのファッツェルは、フィンランド最大のお菓子メーカー。これ以降の商品も、多くはファッツェル製です。

名前負け? 通常版よりマイルド『スーパーサルミアッキ(Super Salmiakki)

02A

  • メーカー Fazer(ファッツェル)
  • 原産国 フィンランド
  • 内容量 38g
  • 購入価格 650円

評価

  • おいしい 1人
  • まずい 1人
  • すごくまずい 1人
  • 食べられない 2人

みんなの感想

  • 歯に付く(ほぼ全員)
  • 一番薬っぽい味で、変な酸味がある(女子B)
  • ハッカ味で、サルミアッキよりお菓子っぽい(男子C)

02B

「スーパーサルミアッキ」と言われると強烈な味を想像しますが、通常のサルミアッキよりは食べやすいです。

ハッカで味がごまかされているのかもしれません。

とはいえ、女子2名はギブアップでした。

本場フィンランドでは一番人気!『パンテリ(Pantteri)

03A

  • メーカー Fazer(ファッツェル)
  • 原産国 フィンランド
  • 内容量 38g
  • 購入価格 650円

評価

  • おいしい 2人
  • まずい 0人
  • すごくまずい 3人
  • 食べられない 0人

みんなの感想

  • ゴムのような香りがヤバイ(女子A)
  • 湿布?眠いときなら……(女子B)
  • 刺激的で楽しい味。臭みは少なめ(男子A)

03B

フィンランドでは、サルミアッキ系菓子の中でも一番人気だという一品。

サルミアッキをシュガーコーティングし、ハッカを加えたもののようです。

ハッカで臭みなどが抑えられ、塩化アンモニウムのピリピリ感を存分に味わえます。

リコリス菓子の入門にオススメ『パックス(PAX)

04A

  • メーカー Fazer(ファッツェル)
  • 原産国 フィンランド
  • 内容量 40g
  • 購入価格 650円

評価

  • おいしい 2人
  • まずい 3人
  • すごくまずい 0人
  • 食べられない 0人

みんなの感想

  • やさしい甘さで、普通においしい(男子A)
  • 最初はマイルドで、後味がひどい。なんとかガマンできる(女子A)
  • ちょっと苦いグミといった感じ(男子C)

04B

ここからは塩化アンモニウムが入っていないようで、厳密には「サルミアッキ」ではなく、「リコリス菓子」ということになります。

アンモニア臭がないだけあって、初めて「すごくまずい」&「食べられない」が0人に!

やや苦みがあり、後味にリコリス特有の香りが残りますが、グッと普通の味になります。

重度のリコリス好きに捧ぐ『カッチェス(Katjes)』

05A

  • メーカー Katzen(カッチェン)
  • 原産国 ドイツ
  • 内容量 200g
  • 購入価格 774円

評価

  • おいしい 1人
  • まずい 1人
  • すごくまずい 0人
  • 食べられない 3人

みんなの感想

  • 口に入れたときの絶望感ったらない(女子A)
  • 歯にくっつく。勘弁してほしい(女子B)
  • リコリスの香りが強く、やわらかく食べやすい(男子A)

05B

塩化アンモニウムなしのリコリス菓子ならOKかと思いきや、食べられない人が続出。

袋を開けた瞬間、リコリスの漢方臭が漂います。この味が好きならハマるかも?

グルグルした見た目がインパクト大『シュネッケン(SCHNECKEN)

06A

  • メーカー HARIBO(ハリボー)
  • 原産国 ドイツ
  • 内容量 100g
  • 購入価格 470円

評価

  • おいしい 1人
  • まずい 3人
  • すごくまずい 1人
  • 食べられない 0人

みんなの感想

  • 食べられるけど、だから何?(女子B)
  • ハリボーなら大丈夫かと思ったけど、その分残念(女子A)
  • 濃いコーヒーの残りみたいな味(男子C)

06B

これまでのものにくらべ、だいぶマイルドな味。

ただし後味はリコリス感満載。また酸味も強めでした。

総評は?

5人の評価を表にすると、以下のようになります(○=まずい、という評価がどうかしてる)。

リスト

ひとり、全部おいしくいただいた人がいましたね……(本人曰く「初めて食べたときは『保存状態的に食べちゃヤバイものと思った』が、『そういう味だ』と教わってから食べられるようになった。人間って、不思議」)。

というわけでまとめると、サルミアッキやリコリス菓子は、個人差はあるとはいえ、基本的には厳しいという評価になりそうです。

宝石みたいだから作ってみ? 「スミノフ漬けグミ」がひやプルさすぎておいしー!

2015080707

知ってる? 「コーヒーしゃぶしゃぶ」が意外と美味い事実を……

2016070306