スタバ愛用者は知っておきたい「ドリンクメニュー」高カロリーランキング!【2017年冬】

2016122485

冬はスタバのホットで甘いドリンクであったまる! となると、余計なお世話ですが、ちょっと覚えておきたいのはカロリーです。あなたがお好きなあのメニュー、どのていどの熱量なのでしょうか。

スターバックスコーヒーの標準ドリンクメニューのカロリーを季節ごとにランキング化する恒例企画「スタバのドリンクカロリーランキング 2017年冬版」をお届けしましょう。2017年こそはカロリーコントロールを目指しましょうかね!(余計なお世話ヽ(`Д´)ノ)

 

調査対象とカロリーについて

調査対象は、スターバックス コーヒーで販売している標準メニュー。ランキングで使用したカロリーは、公式サイトで公表している数字(2016年12月26日時点)を基に、Tallサイズミルクの種類「ミルク」で注文した場合の数値を使ってランキング化しています。

スタバの標準ドリンクメニューでカロリーランキング!

ranking_starbucks-201612

最強カロリーはやっぱり『ホワイト ホットチョコレート(ホット)』406kcal

スタバの標準ドリンク(Tallサイズ・ミルク)では『ホワイト ホットチョコレート(ホット)』が406kcalで最高カロリーでした。過去の検証と同じ結果であり、まさに不動です。406kcalという数値は、他の商品で見るとセブン-イレブンのドーナツ『チョコオールドファッション』(397kcal)とほとんど同じですね。

ほか気になる点をピックアップしておきますと、

  • カフェ モカは「ホット(391kcal)」がわりと高カロリー、「アイス(243kcal)」はカロリー低め
  • キャラメル マキアートは「ホット(210kcal)」も「アイス(202kcal)」でカロリーはほぼおなじ
  • ソイ ラテの「ホット(212kcal)」は「アイス(119kcal)」の倍近いカロリー差

というところでしょうか。

ちなみに期間限定メニューを入れますと、現在は『ホワイト チョコラティ バナナ ココ』が451kcalで最高カロリーとなります。

あと、ミルクの種類は、ミルク> 豆乳 > 低脂肪タイプ > 無脂肪乳の順でカロリーが低くなります。とくに低カロ仕様にしたい場合は無脂肪乳を選ぶとよいかと思います(味は変わりますが)。