チーズ派? あずき派? セブンのアイスモナカはどっちもパリッパリ食感&繊細甘味でハイレベル

セブン-イレブンの夏アイスというと、スイーツかき氷シリーズをはじめとしたカップアイスの新作が目立ちますが、実はオリジナルのモナカアイスも地味~にリニューアルされていたりするんです。

ということで『あずきもなか』『チーズモナカ』の2種を試してみたところ、思いのほかカップアイスに負けないレベルの高さでビックリしたのでご紹介いたします!

 

セブン-イレブン『あずきもなか』(204円・298kcal)

おすすめ度 ★★★★☆

超王道のあずきもなかアイスは税込204円。今年4月頃にリニューアルされたようですね。北海道産あずきを使用してほんのり塩味を効かせたということですが……

モナカの皮はしっとり系ではなくパリパリっとしたタイプ。軽やかなサクサクパリパリ食感で、カスが飛び散りにくいのが地味に嬉しいです。このモナカの下にホワイトチョコレートの層がコーティングされてまして、その中にあずきアイスが続きます。

あずきの粒感は控えめながらアイスはきめ細かい食感。ホワイトチョコがふんわりとコクを足しつつ、さらっとした塩味で後味を引き締めて、なによりあずきの風味がかなり香ばしくて上品な美味しさ! 軽やかさと香ばしさの立ち方が普通のモナカアイスとは一味違うので、これは試す価値アリかと思います!

セブン-イレブン『チーズモナカ』(189円・273kcal)

おすすめ度 ★★★★☆

今年5月末リニューアルされた、いちご果汁25%入りのほんのりストロベリー風味なチーズモナカ。ビジュアル的にはいちごメインっぽいですけど、あくまでチーズモナカのようです。

個体差でしょうが、モナカ皮は『あずき』よりもしっとりとした感じ。とはいえパリパリ食感は変わらず、プラリネを練り込んで香ばしく焼き上げたという皮自体のクオリティもなかなかです!

アイスはふんわり優しいストロベリーの甘味の中に、ビシッと立ったチーズの酸味と香りが爽やかで、引き締まるような味わい。クリームチーズアイスにも近い繊細な甘酸っぱさがイイですね。こちらも中にはホワイトチョコ入りで、まろやかなコクを足しております。

販売者はいずれも森永製菓で、ちょい地味ながらイイ仕事してる感バリバリの上品な美味しさ! 個性的なフレーバーでグイグイくるカップアイスとはまた違う安心感のある美味しさで、意外とハマる人も多いかと思いますのでぜひどうぞ!