コストコ食材をおいしく消費するレシピ! 羊乳チーズのペコリノロマノは「ヅケまぐろ」で美味おつまみに

コストコで食材を大量に買い込んだものの、友人とシェアするのも限界があるし、どうやって食べきろう……。そんな悩みを解決するべく、コストコ食材を使ったレシピをご紹介! 今回は、コストコで買える羊乳のチーズ『KS ペコリノロマノ』を、まぐろのヅケと合わせてみました。これが実に……美味しいんです!!

 

『KS ペコリノロマノ』をまぐろのヅケにたっぷりのせる

コストコ『KS ペコリノロマノ』は、「ペコリーノ・ロマーノ」という羊乳のチーズ。塩味が濃いめなので、ふだんは粉状にして、調味料として使うことが多いことでしょう。ですが、今回のレシピではスライスにして、チーズの存在感自体を楽しみます。たくさんのせれば、その分うまみも増しますよ!

用意するもの

  • まぐろの赤身(今回はめばちまぐろ)
  • コストコ『KS ペコリノロマノ』(好きなだけ)
  • 万能ねぎ 2本
  • 醤油
  • チューブわさび

まぐろヅケペコリーノ・ロマーノの作り方


まぐろの赤身を切って、わさびを溶いた醤油に漬けます。このヅケだれは非常に濃いので、8分くらいで引き上げます。もちろん、酒やみりんなどを入れてもいいでしょう。めんつゆを使うという手もありますよ。


万能ねぎを刻みます。


ペコリーノ・ロマーノをスライスします。チーズスライサーをお持ちでしたら、より楽ちんです。


まぐろのヅケの上に、万能ねぎとペコリーノ・ロマーノを散らしてできあがり! オリーブオイルをかけてもOKです。

うまみが濃くて、ワインがすすむ味!

まぐろの醤油ヅケに、塩味の濃いペコリーノ・ロマーノをのせる。しょっぱすぎるのでは? と思いきや、全然そんなことはありません。それぞれの個性が強そうですが、万能ねぎの香りと辛みが、それらをいい具合に打ち消してまとめてくれています。まぐろのうまみからペコリーノ・ロマーノのうまみへと自然にバトンタッチ。口の中においしさが残り続けるという、奇跡の組み合わせになっているんです。これはワインが進みますね~。

お酒のアテとして優秀なのはもちろんですが、ご飯のおかずにもなりますので、ぜひ一度試してみてください!