肉のハナマサの「大容量保冷バッグ」が地味すぎて使い勝手がいい!

肉のハナマサのオリジナル保冷バッグ、ご存じですか?

コストコの保冷バッグのような自己主張がまったく感じられない、めっちゃ地味な作りです。店舗カラーのイエローを使うわけでもなく、黒地に白抜きで「HANAMASA」の小さな文字があるだけ。

でも、そのくらいおとなしいデザインのほうが使いやすいという人にはよさそう。約31リットルの大容量タイプで使い勝手は問題ないですよ!

 

肉のハナマサ『特大保冷バッグ』税込1,059円

こちらが肉のハナマサ製『特大保冷バッグ』。お値段は1,059円(税込)です。

このような大きなトートバッグスタイル。上部はジッパーで締めるタイプです。簡単に仕様をまとめますね。

  • 容量 約31リットル
  • 寸法 幅345 × 高370 × 奥行245 mm
  • 材質(外側) ポリエステル
  • 材質(内側) 発泡ウレタン+アルミ

底面はしっかりと面積があるので、

大きめのトレイなんかも余裕で入ります。写真はコストコの超ボリューム食材を入れてみたところ。安定感あり。

普段使いができそうな大型保冷バッグをお探しの方、肉のハナマサモデルもわりとおすすめですよ!

2017012507

ちなみに、こちらがコストコ特製保冷バッグ(2個セットで税込1,788円)。55リットルの超容量、断熱性の高い作りでアウトドアでも活躍する頑丈タイプです。ただ、街中で使うには主張が激しすぎかな〜? 肉のハナマサ製保冷バッグなら、肉のハナマサ以外のスーパーにも持って行けそうですよね!