ピカールでいちばん人気の「冷凍食品」はどれ? お店の人に売れ筋トップ5を聞いてみた

ピカール(picard)ってご存じでしょうか? フランス発の冷凍食品を専門とするストアでして、昨年11月に日本1号店が東京・青山骨董通りにオープンしました(日本ではイオンサヴールが運営)。

冷凍庫が並ぶシンプルな店内には、おいしそうな商品がたくさん! みんなどういう商品を選んでるんですかね〜。ほぼ馴染みのない食材ばかりなので、初見で選ぶのはけっこう苦労しそう。

というわけで、ピカールのお店の人に「冷凍食品の売れ筋トップ5」を聞いてみました! お買物する際のご参考にどうぞ〜。

 

※本企画で紹介しているピカールにおける冷凍商品の人気ランキングは2017年9月4日時点の販売動向をもとにしています。情報提供:イオンサヴール

第5位】3種類のチーズのミニピッツァ

税別680円|270g(9枚)|299kcal /100g|原産国ドイツ

人気第5位は『3種類のチーズのミニピッツァ』。ふた口サイズくらいのミニピザ9枚パックで、オーブンレンジ調理タイプ。ライトな見た目ですけど、チーズのお味はわりとコク深めでイイ旨味。モッツァレラとエメンタールに加え、パルメザンを混ぜたものだそう。カリッと焼きあがったタルト風生地もおいしい。ジェノベーゼソースやチリサルサなどを添えて味にアクセントを付けるのもアリですよ!

第4位】ポルチーニ茸のリゾット

税別980円|500g|142kcal /100g|原産国イタリア

人気第4位は『ポルチーニ茸のリゾット』。イタリア料理でおなじみのポルチーニが強く香る本格リゾットが、電子レンジ調理で手軽に用意できます。そりゃリピーターも多いワケですよね〜。米には粒の大きいイタリア米を使用。チーズやバターの風味がよ〜く馴染んで、ポルチーニのおいしい香味もはっきり感じられるし、食べごたえあるし、これは満足感の高い一品です!

第3位】ムール貝の漁師風(白ワイン、クリーム蒸し)

税別880円|400g|116kcal /100g|原産国フランス

人気第3位は『ムール貝の漁師風(白ワイン、クリーム蒸し)』。おお、フランスって感じがしますね(!?)。400gもの調理済みの殻なしムール貝が、電子レンジで加熱するだけで食べられます。これ……めっちゃおいしい! 加熱すると汁気も出るので、そのままパスタと絡めるだけでも十分なご馳走に。ガーリックと白ワイン、クリームなどで調整された味付けがよ〜く染み込んでいて、とにかく食欲を刺激する香りと味わい。さまざまな料理と合わせられる、かなり便利な食材でしょう。

第2位】ピッツァ マルゲリータ トラディショナル

税別880円|420g|231kcal /100g|原産国イタリア

人気第2位は『ピッツァ マルゲリータ トラディショナル』。どこのお店でも人気のナポリピッツァはピカールでも定番なんですね! 直径25cmほどの冷凍ピザで、オーブンレンジ調理タイプ。焼きあがったピザは、フレッシュで甘味の強いトマトと味の濃いモッツァレラチーズとのコントラストが印象的。素直においしく食べられるピザですね。宅飲みなんかで気軽に用意できる本格ピザとしてもおすすめです!

第1位】モッツァレラチーズと野菜のラザニア

税別980円|900g|113kcal /100g|原産国イタリア

ピカールでいちばん人気の冷凍食品は……『モッツァレラチーズと野菜のラザニア』でした! 900gというボリューム感たっぷりのラザニアです(わりとコスパいいぞ?)。量が多いだけに、一気に調理する場合は600W電子レンジで27分、オーブンレンジなら50分(180℃)という時間がかかります。

お味はかなり上品なおいしさ。ズッキーニやピーマン、茄子といった野菜の味わいが生かされていて、想定外にヘルシー感のある仕上がりなんですね。これならメイン料理としてはもちろん、付け足しの一品としても重くないので扱いやすいかと。量があって、野菜の多いヘルシー構成ということもあり、ホームパーティーなど会食の機会にかなり重宝しそうです!

*    *    *

以上、ピカール の売れ筋「冷凍食品」ランキングをお届けしました。同店は現在、麻布十番、中目黒のほか、今年10月には代官山と品川シーサイドにも出店予定。プティ ピカールという小規模店舗も東雲、東久留米で展開されています。

多くの人にとっては、ご近所のお店というほどの身近さではないかと思いますが、オンラインショップもあるので興味のある方はぜひチェックを。わりとコスパがよくて、完全においしそうな食材がたくさん販売されていますよ!

<参考リンク>
ピカール