コストコ活用レシピ! バラエティベーグルでとろとろカレーパンを作る方法

2016112967

ベーグルは密度の高いムギュッ!とした歯ごたえに加え粉の香ばしい香りもあって、濃厚な味付けの具材と合わせるともう、最高! 食べ応えがあるから、忙しい時の手軽なランチにも最適です。

とくに、コストコの『バラエティベーグル』はブルーベリー、プレーン、オニオン、チーズなど数種から2種類の味を選んで12個(6個入り×2個)680円とコスパの良さで人気。アルミホイルに包めば美味しさをキープして冷凍保存することもでき、買い置きにも便利です。

でも、ベーグル12個ですよ。飽きずに最後まで食べるのはちょっと大変じゃないですか? そこで、手軽に作れるベーグルのアレンジメニューをご紹介します。カレーライスのようにスプーンで食べる、ベーグルのカレーパンです!

 

ハッセルバックベーグルのカレーパン

材料(1人分)

  • チーズベーグル 1個
  • レトルトカレー 1個
  • とけるチーズ 30g程度

ベーグルはそのままだと食べにくいため、ハッセルバックという切り方で切れ目を入れます。完全に切り落とさないよう2mm程度の切れ目を全体に入れる北欧のじゃがいも料理「ハッセルバックポテト」のように、全体に切れ目を入れていきます。こうすると、カレーライスのようにスプーンでベーグルとカレーを食べられるようになるんです。

冷凍保存したベーグルを使う場合は、ベーグルをラップに包み、20秒チン(600wの場合)してから切れ目を入れましょう。

アルミホイルを四角い箱のように折り、中央にベーグルを配置します。ホイルの角は、持ち運びしやすいようしっかり折っておきましょう。

ベーグルの上にカレールー、そしてとけるチーズをかけて、トースターまたは魚焼きグリルでチーズが溶けるまで焼きます。ベーグルの切れ目の中にまで、しっかりとカレールーを入れていくのがポイントですよ。

焼きあがったら、お皿に移してください。スプーンを入れると、カレーが雪崩のように崩れてきます。

スプーンで持ち上げると、こんな感じ。カレーがたっぷりかかった、ジューシーなカレーパンの完成です!