kiriクリチーとコストコ・コーンブレッドで作る「やみつきチーズトースト」がマジうま!

コストコのベーカリーコーナーで香ばしい香りを放つ、コーンブレッド。とうもろこしの粉末や粒がたっぷり入った、ほんのり甘いテーブルパンです。もっちりした食感の生地に練りこまれたコーンは噛みしめると香ばしく、ハンバーグやチキンソテーなど濃い味付けの料理によく合うと人気です。

トーストすると甘さが引き立つコーンブレッドは、コストコベーカリーの定番『ディナーロール』と同じ大容量パック。36個入り580円(税込で、1個あたり約16円というコスパの良さにはワクワクします。消費期限は製造日から3日間ですので、たくさん作って美味しく楽しめるレシピをご紹介します。

 

やみつきの美味しさ! 3種のチーズトースト

材料(2〜3人分)

  • コーンブレッド 3個
  • kiriクリームチーズ 2個
  • モッツァレラチーズ 1パック
  • チェダーチーズ 45g程度

まずは、コーンブレッドを4枚にスライスします。

片面がキツネ色になるまでカリカリにトーストします。さあ、これから、トーストの上にチーズを乗せますよ。

チーズが溶け落ちても良いように、アルミホイルの上に片面をトーストしたコーンブレッドを並べていきます。トーストがまだあたたかいうちに、クリームチーズを塗っていきます。パンが冷めると塗りにくくなるので、ここは手早くいきましょう。

クリームチーズの上に、チェダーチーズをのせます。

一番上に、スライスしたモッツァレラチーズを。モッツァレラチーズはチェダーチーズより加熱時間が長いので、一番上にしましょう。仕上げに胡椒を振って、トーストします。

チーズが溶けるまでトーストしましょう。モッツァレラチーズがほどよく溶け出したら、完成です!

持ち上げると、チーズがトロ〜リ。溶けてはいるけど歯ごたえのあるモッツァレラチーズの中に、コクのあるチェダーチーズ、柔らかくて口どけの良いクリームチーズが隠れていて、ひと口食べればもう……メロメロ。手が止まらなくなりますがご注意! ビールはもちろん、赤ワインにもピッタリのオツマミとしても最適です。是非、作ってみてくださいね。