アボカド&ごはんですよの合体レシピを試してみたら……ねっとり濃厚おつまみが出来上がった

最近ではテレビ東京系『なないろ日和!』などで紹介された、「アボカドのごはんですよ和え」というレシピはご存知ですか?

「ごはんですよ」を製造する桃屋の公式サイトにも掲載されている簡単アレンジレシピ。定番の海苔佃煮をご飯のオカズ以外として楽しみたい時、さっとおつまみを一品用意したい時、意外とはかどるレシピですので、改めてご紹介させていただきます!

 

アボカドのごはんですよ和え|調理時間約3分

用意するもの

  • アボカド 1個(約200g)
  • 「ごはんですよ」 大さじ1強
  • 練りわさび 5センチ
  • 万能ねぎ 適宜

アボカドをカットしてごはんですよを和えるだけ!

まずはアボカドをカットしましょう。半分に切って種を取り除いたあと、皮を剥いてざっくり一口大に切るだけです。

ごはんですよ大さじ1強と練りわさび5センチ程度を混ぜ、アボカドに和えます。

和えるときはアボカドを潰さないように注意して、優しく混ぜ合わせましょう。あとは器に盛って、お好みで万能ねぎを散らせば完成です!

お酒もご飯もはかどる、ふんわりねっとりおつまみ!

ささっと手早く作業すれば、1分ちょいでも用意できちゃいそうなほどお手軽なレシピですね。たったこれだけで、海苔の佃煮とわさびを合わせた濃厚な甘辛さが、こっくりとしたアボカドの風味をぐっと引き立て、白米にもお酒にも相性バツグンな一皿になってくれるんです!

佃煮に染みた出汁の旨味とアボカドの香りが組み合わさって、なんとも味わい深い一口ですが、後味はさっぱりしてしつこくないのが嬉しいところ。ふんわりねっとりとした食感と特有の風味がハマるので、おつまみメニューに迷った夜などにぜひ試してみてください!

<参考リンク>
テレビ東京|なないろ日和!