セブン限定のコールドストーン版あいすまんじゅう『白玉クリーミーぜんざい』は良いアイスだった!

セブン-イレブン限定で販売されている『コールド・ストーン・クリーマリー あいすまんじゅう 白玉クリーミーぜんざい』をご存知でしょうか。

コールドストーンが、なんと丸永製菓「あいすまんじゅう」とコラボした本品。定番味の「スイートクリーム」に包まれた白玉もちの食感と、あずきのシックな甘みがたまりません。コールドストーンが和テイストに挑戦するのは初とのことですが、これはかなり成功していますよ!

 

コールド・ストーン・クリーマリー|あいすまんじゅう 白玉クリーミーぜんざい|250円

おすすめ度 ★★★★☆

こちらがセブン-イレブンのアイスコーナーで販売されている『コールド・ストーン・クリーマリー あいすまんじゅう 白玉クリーミーぜんざい』です。お値段はおひとつ250円(税込)。

原材料はこんな感じ。種類別は貫禄の「アイスクリーム」。無脂乳固形分8.5%、乳脂肪分13.0%です。内容量は100ml。製造者は丸永製菓で、販売者はコールド・ストーン・クリーマリーとなっています。

アイスのクオリティが高く、たっぷりの白玉もちがうれしい!

取り出してみますと、一般にイメージするアイスバーに比べると寸詰まり感あり。が、これこそがあいすまんじゅう伝統の形なんです。

角度を変えてみるとお分かりの通り、奥行きがすごい。そしてアイスバーを支える指がぷるぷるしてくる重量感。

外側にはチョコレートコーティングがかけられ、アーモンドが散りばめられています。このコーティング、黒みつ風の味付けとのことですが、食べた時の印象はチョコアーモンドのこうばしさが勝る感じ。

アイス部分に使用されているのはコールドストーンのスイートクリーム。さすがのおいしさで、ミルクのコクが深い! その奥に見えてくるのが、白玉もちです。ほの甘く、モチモチ食感を楽しめるんですが、けっこうたっぷり入っていました。個人的には、この白玉もち多めは特に嬉しいポイント。

そして最奥に控えるのは、あずきの粒あん。落ち着いた甘みを味わえます。このあんこ部分、中央にあるのでどうしても固まりとしていただくことになりがちですが、スイートクリームや白玉もちと混ぜ合わせ、ハーモニーを楽しみたいところ。外側のチョコとアーモンドのこうばしさとのコントラストもナイスです。

結論としては、スイートクリームに和テイスト、アリですね。コールドストーンとあんこの出会いは成功だったかと!

ちなみに栄養成分表示によると、エネルギーは1本当たり306kcal(推定値)です。