実はコストコの定番アヒージョで「炊飯器パエリア」を作ると超ラク美味い

カフェやレストランで人気のメニュー「アヒージョ」は、オリーブオイルとニンニクで具材を煮込むスペイン・マドリード以南の代表的な料理です。肉や野菜のアヒージョもありますが、シーフードはとくに人気。もちろん、コストコでも『シーフードアヒージョ』は定番商品として大人気なんですよ。

すでにマリネされている具材は、ハーブの香りが染みわたっていて、かなりいい匂い。フライパンで10分ほど加熱するだけで食べられますが、このゴージャス食材を使って「炊き込みパエリア」を作ってみませんか?

 

魚介の旨味を活かす!簡単アレンジメニュー「炊き込み塩パエリア」

お米2号があれば、すぐできる。超簡単アレンジレシピです。

材料(米6人分)

  • シーフードアヒージョ 約半分
  •  2号
  • オリーブオイル 大さじ1

作り方はかなりシンプル。お米2号と水を炊飯器の指示に従って入れて……、

上から具材を投入するだけ!味を整えるため塩少々を入れ蓋をして、炊飯器の炊き込み御飯モードをONにします。

炊き上がりが、こちら。お米もニンニクもふっくら炊きあがっております。ハーブの香りが食欲をそそります。

完成!

お皿に盛りつけ、仕上げにハーブソルトや粉末ハーブを振りかけ、味を調整してください。色はちょっと寂しいですが、ニンニクとオリーブオイルが効いた塩パエリアの完成です!

よく冷やした白ワインと一緒に楽しむと、気分はスペイン(行ったことないけど)!なレシピです。ぜひお試しください。